スクリーンリーダー用ショートカット

 

定例記者会見概要版(平成29年8月25日開催)

最終更新日:2017年9月5日(火)ページID:018482印刷する

平成29年8月25日に開催された定例記者会見の要旨です。

日時

平成29年8月25日(金) 午後2時00分~2時55分

会場

市庁舎11階 南会議室

1 案件説明

(1)サイクルオアシスを設置します

案件1_説明資料(PDF形式:491KB)
(市長)
 市内の店舗等45カ所にサイクルオアシスを設置します。サイクルオアシスとは、サイクリングを楽しむ方々が気軽に立ち寄り休憩できるスペースです。
サイクルオアシスでは、サイクルラック、簡易工具や空気入れを設置・貸し出しするとともに、休憩スペース・トイレの貸し出し、サイクリング・観光情報等の提供、交通安全啓発を行います。
このプロジェクトは趣旨に賛同いただいた前橋南ロータリークラブ、大和リース株式会社群馬支店と、前橋市の官民連携事業として行います。

(大和リース株式会社群馬支店長)
 市内におすすめの飲食店があってもサイクルラックがないとなかなか立ち寄れないという意見をサイクリストから聞きます。そこで、サイクルラックを寄贈し、サイクリストが駐輪しやすい環境づくりに貢献したいと考えています。

(前橋南ロータリークラブ会長)
 私もサイクリストですが、サイクリストにとってスタンドのない自転車の駐輪は悩みの1つです。店頭にサイクルラックがあると自分たちを歓迎してくれるようでうれしくなります。このプロジェクトをきっかけに、県外・国外からもサイクリストが訪れる魅力的な「自転車のまち前橋」になっていくよう、協力していきたいです。

(2)産学官連携によるまちなか広場の社会実証実験を行います

案件2_説明資料(PDF形式:366KB)
(市長)
 群馬大学、市内企業であるトキワコンクリート工業株式会社及び小林工業株式会社の3者が共同して、除草効果を持つ平板ブロックを開発し、これが上毛新聞社主催「群馬イノベーションアワード2016」大賞を受賞しました。今回この技術を活用し、産学官連携で広場管理に関わる社会実証実験を行います。対象地は千代田町三丁目の広瀬川河畔小広場で、除草効果や打ち水効果を持つブロックを広場の一部に敷設し効果を検証します。

(群馬大学教授)
 今回使用する平板ブロックの特徴は、ブロックへの廃材埋込技術により二酸化炭素削減につなげることができる、吸水性が高いので打ち水効果がある、吸着させた銅イオンによって除草効果がある、以上の3つです。
 今後は他の場所で社会実証実験しているミストベンチと併せて、活用していきたいと考えています。

(3)「けやき並木フェス2017」を開催

案件3_説明資料(PDF形式:149KB) 案件3_チラシ(PDF形式:780KB) 案件3_チラシ(PDF形式:722KB)
(市長)
 前橋駅北口広場からけやき並木通りを会場にけやき並木フェスを開催。日時は9月10日(日)午前10時から午後5時までです。
今回は地元商工会や自治会に加え、上毛倉庫や本町5差路付近の地元飲食店の協力による「ストリートバル」など、新たな要素が加わりバージョンアップ。他にも駅前BBQ、大学生ダンスステージ、駅前の歴史パネル展示などを行います。
また、当日はJR主催の前橋駅などで実施される食や音楽などのイベント「まえきフェス」が同時開催されます。

(JR東日本前橋駅長)
 駅前のにぎわいを創出するため、2015年から開催してきたイベント「ままマルシェ」。今年度からは開催エリアを拡大し「まえきフェス」と名称を変え、装い新たに開催してきました。3回目となる今回は、ご家族皆さんでご来場いただけるよう企画しました。鉄道にもなじんでもらえるようミニ新幹線乗車体験や子ども駅長制服を着られるコーナーもあります。念願の「けやき並木フェス」との同時開催が叶いました。ぜひ皆さんと楽しみたいです。

2 その他

○来年1月に開催される「モンテカルロ・ラリー・ヒストリック」に参加する車を中心商店街に設置いただきます

(伊香保おもちゃと人形自動車博物館長)
 私は前橋の商店街が大好きで、小学校の頃遊びに行くのは夢の世界に行くようでした。特におもちゃ屋さんに行くのが楽しくてしょうがありませんでした。その商店街に恩返しをしたくて、昨年商店街の中に伊香保おもちゃと人形自動車博物館・前橋別館をオープンしました。
 オープンして数カ月たつと、皆さんにもっと感動を与えたい気持ちが増してきました。そこで、この過酷なラリーに参加して参加車を展示したら今以上に喜んでもらえるのではないかと考えました。前橋中心商店街に来る方々に子どもの頃の私のような思い出を作っていただきたい、その気持ちで参加します。

○第2回街中リバーフェスin広瀬川が開催されます

(市長)
 前橋の宝である広瀬川を活用したイベント「第2回街中リバーフェスin広瀬川」が9月9日(土)に開催されます。その一環として、おもちゃのアヒルを広瀬川で競わせるダックレースが同日、午後3時から行われます。参加費は500円、申し込みはフェイスブックページ「街中リバーフェスin広瀬川」で受け付けています。

○まえばしまちなか住まいフェスが開催されます

(市長)
 9月2日(土)午前10時から午後5時まで中央イベント広場で、まえばしまちなか住まいフェスが開催されます。「まちなかで暮らす」をテーマに、幅広い世代に向けた移住促進PRイベントです。まちなか巡りツアーやステージパフォーマンス、くらしに関するセミナーなどを行います。

3 質疑応答

○サイクルオアシスについて

(記者)
 設置場所は民間店舗以外の場所もありますか。

(文化スポーツ観光部参事)
 公的な施設にも設置します。それぞれの設置場所と協定を締結後、あらためてすべての場所をご報告します。

(記者)
 すべての設置場所に同じものを設置しますか。

(文化スポーツ観光部参事)
 仕様が若干異なりますが、同種のものを設置します。

○まちなか広場の社会実証実験について

(記者)
 社会実証実験先を前橋市にしたのには理由がありますか。

(群馬大学教授)
 共同開発を進めてきた2つの企業も市内企業であること、大賞受賞を知ったにぎわい商業課から社会実証実験の誘いを直接もらったことが理由です。

(にぎわい商業課長)
 本市では今年度から新しい中心市街地活性化基本計画を進めており、まちなか広場で新たな取り組みにチャレンジしたいと考え、社会実証実験の話をもちかけました。

(記者)
 実験開始日はいつからですか。

(群馬大学教授)
 10月1日(日)からです。

(記者)
 半年ごとの検証はどのような方法で行うのでしょうか。

(群馬大学教授)
 群馬大学の研究室メンバーで実地調査を行います。

(記者)
 共同研究先の2つの企業の業種は何でしょうか。

(小林工業株式会社代表取締役社長)
 建設業です。

(トキワコンクリート工業株式会社専務取締役)
 コンクリート製品を作っている製造業です。

(記者)
 今回使用する平板ブロックは市販されていますか。

(群馬大学教授)
 まだ市販していません。社会実証実験がうまくいけば商品化したいと考えています。

○「けやき並木フェス2017」について

(記者)
 今回新しい点はありますか。

(にぎわい商業課長)
 4つのゾーニングにより回遊性を生み出しました。地元飲食店の協力によるストリートバルの開催や、上毛倉庫さんに協力をいただき倉庫内でのイベント開催や飲食販売などを、それぞれのゾーンで行います。

(JR東日本前橋駅長)
 参加者の希望もあり、さきほどお話したとおり鉄道関連のイベントを増やしました。また、けやき並木フェスと連携してスタンプラリーを実施します。

○「モンテカルロ・ラリー・ヒストリック」への参加について

(記者)
 開催地のモナコへの出発はいつ頃ですか。

(伊香保おもちゃと人形自動車博物館長)
 参加車両は9月末にモナコへ向かいます。

(記者)
 ラリー本番に向け、準備していることはありますか。

(伊香保おもちゃと人形自動車博物館長)
 24時間ずっと走るラリーですので、今から24時間走り続ける練習をする予定です。

(記者)
 参加後、車を設置する場所は決まっていますか。

(伊香保おもちゃと人形自動車博物館長)
 銀座通りに面している千代田町五丁目の北海亭1階展示箇所か、千代田町二丁目の鈴木ストア隣接の1階展示箇所、どちらかを想定しています。

(記者)
 今回走る車はどのようなものですか。

(伊香保おもちゃと人形自動車博物館長)
 1972年、日産自動車株式会社がモンテカルロ・ラリーに参加し総合3位に入賞したときの「フェアレディ240Z」のレプリカです。このレプリカ製作には、日産自動車株式会社から当時のラリー参加時の資料を提供いただいたり、工場に展示されている当時の車両を自由に採寸させてもらえたりしました。その結果、日産自動車株式会社公認のレプリカが完成し、今回のラリーに参加できることとなりました。

(以上で終了)

お問い合わせ先

市政発信課 

  • 電話:027-898-6642
  • ファクス:027-224-1288

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)