スクリーンリーダー用ショートカット

 

定例記者会見概要版(平成29年12月25日開催)

最終更新日:2018年1月4日(木)ページID:018918印刷する

平成29年12月25日に開催された定例記者会見の要旨です。

日時

平成29年12月25日(月曜) 午後2時00分~2時30分

会場

市庁舎11階 南会議室

1 案件説明

(1)平成30年前橋初市まつりを開催します

案件1_説明資料(PDF形式:192KB) 案件1_チラシ(PDF形式:1,499KB)
(市長)
 江戸時代の市を起源とする毎年恒例の「前橋初市まつり」を、1月9日(火)、国道50号の本町通りを中心とした中心商店街で開催します。開催時間は、午前10時から午後9時30分までです。
まつりに伴い中心商店街で交通規制があり、路線バスも一部運行経路が変更されます。「ヤマダグリーンドーム前橋第6駐車場」から「前橋テルサ前停留所」の区間で、「無料おまつりバス」を約10分間隔で運行します。
また、前橋プラザ元気21では「新春うまいもの市」と、フードドライブPR活動(食品寄付受付・啓発活動)が行われます。

(前橋初市まつり実施委員会会長)
 起源とする市が始まって400年を迎えた昨年の初市まつりは、盛大に開催することができました。このまつりは前橋市の文化遺産であり、末永く伝えていかなくてはなりません。今以上に盛んになっていくことを願っています。

(2)第29回赤城山雪まつりを開催します

案件2_説明資料(PDF形式:112KB)
(市長)
 2月3日(土)午前9時から午後2時30分、赤城山雪まつりを開催します。まつりでは、結氷した大沼の氷上でワカサギ穴釣り、第1スキー場でジュニアスキー教室、雪上宝探し、スノーシューツアーを楽しむことができます。
協賛イベントとして、白樺牧場の特設会場でドグタウン工房主催の「前橋ホワイトフェスティバル」が開催され、犬ぞりレース、ディスクドッグなど犬とのふれあいイベントが行われます。また、赤城山第3スキー場などを会場に「赤城スローキャンピング」が行われます。これは、アウトドアの経験がなくても快適に過ごせる豪華なキャンプです。

(赤城山雪まつり実行委員会委員長)
 29回目を迎えるおまつりです。一過性のまつりではなく、皆さんに赤城の冬を体験してもらうことで、また来ていただくことが目的です。赤城南麓はチッタスロー協会からスローシティ認定を受けましたが、スローライフ・スロースタイルがどんなものかも、俯瞰的に見てもらえます。今回は女優の小林綾子さんをゲストにお呼びし、華を添えていただきます。

(前橋ホワイトフェスティバル実行委員会委員)
 首都圏から近くとても雪質のよい環境の中で、ドッグスポーツができることが魅力です。犬ぞり体験など、家族で楽しめるイベントを企画しています。

(AKAGI SLOW CAMPING実行委員会委員長)
 赤城自然塾のモニター事業として実施します。これは過酷な環境の中でも、防寒着さえあれば快適に過ごしてもらえるキャンプです。寝るときは電気毛布を使い、食事はシェフが腕を振るった料理を用意します。また、ラウンジには薪ストーブやソファーを用意します。新しい赤城の冬の価値になっていくことを期待しています。

(NPO法人赤城自然塾専務理事)
 前橋の市街地から1時間と少しで赤城山の山頂に行けます。大沼には氷が張り、もう少しで歩けるようになります。そこには前橋とは思えない世界が存在しています。その魅力を多くの人に知ってもらいたいと思い、今年4月から赤城山のプロモーション活動をしています。赤城山は冬が1番の強みだと思います。今回のモニター事業で新しい価値を生み出していきたいです。

2 質疑応答

○前橋ホワイトフェスティバルについて

(記者)
 犬ぞりにはどんな種類の犬が参加できますか。

(前橋ホワイトフェスティバル実行委員会委員)
 一般的にはシベリアンハスキーのイメージが強いと思いますが、初心者コースを設けているため、どんな犬種でも参加できます。ペットの参加も可能です。

○AKAGI SLOW CAMPINGについて

(記者)
 開催は初めてですか。

(AKAGI SLOW CAMPING実行委員会委員長)
 はい、初めてです。

(記者)
 ラウンジ、ダイニングはどのようなものでしょうか。

(AKAGI SLOW CAMPING実行委員会委員長)
 協力企業の大型フルクローズテントを使用します。

(記者)
 ラウンジとダイニングは別のテントでしょうか。

(AKAGI SLOW CAMPING実行委員会委員長)
 1月中旬にテストして、別と一緒どちらのほうがお客様にとってよいのか判断し、決めます。

(記者)
 食事はどのようなものでしょうか。

(AKAGI SLOW CAMPING実行委員会委員長)
 地元食材で作った料理を地元の陶芸家が作った食器で食べます。

(記者)
 応募方法を教えてください。

(AKAGI SLOW CAMPING実行委員会委員長)
 旅行会社に申し込んでもらいます。

(記者)
 募集枠が少ないですが、募集終了はどこで分かりますか。

(AKAGI SLOW CAMPING実行委員会委員長)
 赤城自然塾やまえばし農学舎のホームページ、フェイスブックで告知します。今回は初開催ということもあり、安全を最重視して募集枠数を決めました。

○市長振り返りとこれからの展望

(記者)
 今回が今年最後の定例記者会見でしたが、この一年を振り返って記憶に残っていることをお聞かせください。

(市長)
 財政を削減していく時代が来ています。そのため、今年は予算縮減の取り組みを行いました。また、働き方改革の中で勤務時間短縮にも努めてきました。行財政改革を進めた一年でした。
 逆に新しい芽が出るように取り組んできたこともあります。高度医療の発信地として日赤病院の移転や、新しいコミュニティ化を目指した桃井小学校建て替えは来春芽が出ます。来年は今年の成果が花開く年になると確信しています。

(記者)
 市長は来年の2月で4年任期の折り返しを迎えます。また、群馬県知事選挙が任期の間にありますが、それを踏まえて思いをお聞かせください。

(市長)
 県知事選挙については現時点で特に言うことはありません。今、本市職員が新しい着想で動いています。また、市民が主体的なチャレンジをそれぞれの分野で行ってくれています。残り2年の任期で大きな成果が出るだろうと感じています。とにかく市民の動きがすごいです。その動きを応援できる行政でなくてはいけません。市民主体の前橋づくりを目指します。それは官主導のものよりはるかに効率的、画期的で、新しい価値を作っていけるだろうと思います。

(以上で終了)
 

お問い合わせ先

市政発信課 

  • 電話:027-898-6642
  • ファクス:027-224-1288

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)