スクリーンリーダー用ショートカット

 

定例記者会見概要版(平成30年3月26日開催)

最終更新日:2018年4月2日(月)ページID:019310印刷する

平成30年3月26日に開催された定例記者会見の要旨です。

日時

平成30年3月26日(月) 午後2時00分~3時00分

会場

市庁舎11階 南会議室

1 案件説明

(1)第2回前橋トライアスロンフェスタを開催します

案件1_説明資料(PDF形式:148KB)
(市長)
 昨年に引き続き、前橋トライアスロンフェスタ実行委員会主催で、第2回前橋トライアスロンフェスタが開催されます。本大会は、未経験者や子どももチャレンジできる日本一やさしいトライアスロンです。開催日は9月16日(日)、場所は県立敷島公園などです。
参加募集期間は3月26日から8月15日(水)までです。今年から「ふるさと納税」での募集も実施します。

(前橋トライアスロンフェスタ実行委員会事務局長)
 前回からの変更点は主に3つあります。まず、未就学児、小学生の部の定員を増やしました。これは前回好評だったということと併せて、トライアスロンの普及を図ること、また2028年の開催が内々定している群馬国体で活躍するトライアスロン選手を発掘することが目的です。次に、参加費を下げ、費用もやさしい大会にしました。そして、リレーを一般の部と企業対抗の部に分けました。

(2)小学校外国語教育に係る教師用デジタル資料を作成しました

案件2_説明資料(PDF形式:138KB)
(市長)
 小学校では、平成30年度から新学習指導要領への移行期間を迎えます。本市では、この移行期に小学校3・4年生で「外国語活動」の授業を年間35時間、5・6年生で「外国語科」の授業を年間70時間実施する予定です。
そこで、小学校外国語活動・外国語科の授業づくりを支援する教師用デジタル資料「スターターキット」を作成し、市内各小学校へ配付しました。

(総合教育プラザ館長)
 平成30年度から外国語の授業が始まることに各小学校の先生から不安が上がっていました。そこで、このデジタル資料を作成しました。資料の主な内容ですが、授業づくりのポイントを用意するとともに、参考となるよう年間の指導計画案を作成しました。また、授業がイメージしやすくなるよう授業風景動画を用意しました。これらは先生たちが好きなときに確認できます。この資料によって、不安感の払拭や、各学校での授業レベルの平準化、資料づくりの負担軽減が図れると考えています。

(3)宅配便を利用した使用済み小型家電の回収を始めます【県内初】

案件3_説明資料(PDF形式:133KB) 案件3_協定先概要(PDF形式:399KB)
(市長)
 市民の利便性をさらに高めるため、小型家電リサイクル法認定事業者のリネットジャパン株式会社との協定により、群馬県内で初めて宅配便を利用した小型家電の回収を行います。

(ごみ減量課長)
不要となったパソコンや小型家電の回収をリネットジャパンに申し込むと、宅配業者が希望の日時に自宅まで回収に伺います。4月1日(日)から開始予定で、費用は税込1,620円です。パソコン本体を1つでも含めば無料です。

(市長)
市民の皆さんがごみの減量に協力してくれているおかげで、平成28年度までの5年間でごみの排出量が1割減りました。ごみが減ればコスト減につながります。引き続きご協力をよろしくお願いいたします。

(4)「上州牛まえばし」を赤城の恵ブランドに認証しました

案件4_説明資料(PDF形式:142KB)
(市長)
 「上州牛まえばし」を赤城の恵ブランドに新たに認証しました。認証制度開始以来、初めての精肉です。主な販売先はエーコープ関東市内各店、焼肉あぐり市内各店ほかです。4月16日(月)以降順次、取り扱い開始予定です。

(まえばし畜産物ブランド推進協議会長)
 オレイン酸含有量が45%以上のものを「上州牛まえばし」に認定しています。オレイン酸が含まれると口どけがよく柔らかな食感になると言われています。「上州牛まえばし」のブランド化は市内農家が丹精込めて生産した牛肉を市民にも食べてもらいたい気持ちから始まった取り組みです。認証を弾みに引き続きがんばっていきたいです。

2 質疑応答

○第2回前橋トライアスロンフェスタを開催します

(記者)
 第1回の参加人数と今回の参加者目標を教えてください。

(前橋トライアスロンフェスタ実行委員会事務局長)
 前回は421人が参加しました。今回は700人参加を目指します。

(記者)
 さきほど参加費が前回より下がると言っていましたが、どれくらい下がるのでしょうか。

(前橋トライアスロンフェスタ実行委員会事務局長)
 クラスにもよりますが、各クラス1,000円から3,000円ほど値下げしました。

○小学校外国語教育に係る教師用デジタル資料を作成しました

(記者)
 教材はどのように配布しましたか。

(総合教育プラザ室長)
 前橋市教育情報ネットワークという教育委員会だけが使えるネットワークがあります。そこにアップロードし、各学校のサーバにダウンロードしてもらいました。

(記者)
 配布日はいつですか。

(総合教育プラザ室長)
 3月19日(月)から各学校に公開しています。その後は各学校が任意のタイミングでダウンロードしています。

(記者)
 授業教材としていいものができたとき、このシステムを介して他の学校に共有することはできますか。

(総合教育プラザ館長)
 システムは随時更新できますので、そういった活用方法も考えています。

(記者)
 資料作成の過程をもう少し詳しく教えてください。

(総合教育プラザ館長)
 総合教育プラザには現場の教師が1年間研修に来ます。今年度来た3人のうち2人がこの資料作成を研修テーマに定め、1年間かけて作りました。

(記者)
 研修に来た教師は小学校の先生ですか。

(総合教育プラザ館長)
 2人とも小学校教諭です。1人は英語教諭の免許を持っていて、1人は持っていません。

(記者)
 外部委託した部分はありますか。

(総合教育プラザ館長)
 ありません。内部で作成しました。

○宅配便を利用した使用済み小型家電の回収を始めます【県内初】

(記者)
 現状はどれくらい小型家電が排出されていますか。

(ごみ減量課長)
 平成28年度は143トン、その内パソコンは9.8トンです。今年度は2月末時点で139トン、その内パソコンは9トンです。

(記者)
 小型家電は不燃ごみとしても出せますよね。

(ごみ減量課長)
 家電リサイクル対象機器やパソコンを除いて出せます。

(記者)
 不燃ごみではなく小型家電としての排出を促す理由は何ですか。

(ごみ減量課長)
 不燃ごみとして出されるとごみ収集車で全てまとめてつぶしてしまうため、小型家電に含まれるレアメタルなどの資源を取り出しにくくなってしまいます。平成25年度に小型家電リサイクル法が施行され、各自治体では再資源化しやすくするため、小型家電と不燃ごみを分けて排出するように促しています。

(記者)
 パソコン本体を含むと無料になる理由は何ですか。

(ごみ減量課長)
 パソコンは他の小型家電よりもレアメタルを多く含み、資源として価値があるためです。

(記者)
 段ボールに梱包することが前提でしょうか。

(ごみ減量課長)
 はい。

(記者)
 協定先のリネットジャパンの本社所在地はどこですか。

(ごみ減量課長)
 愛知県大府市です。

(記者)
 回収できないものに電池・充電池がありますが、小型家電本体に付属するものについてはどうでしょうか。

(ごみ減量課長)
 付属する充電池は回収します。

(記者)
 現在行っている拠点回収や有価物集団回収は無料ですか。

(ごみ減量課長)
 無料です。

(記者)
 既存の方法で出せば無料なのに、今回有料の方法を始めた理由は何でしょうか。

(市長)
 市民の選択肢を増やすことが目的です。特にパソコンは個人情報などの流出が怖くて捨てられない人もいます。家庭内に眠っているパソコンを今回のようなサービスを活用して出してほしいというメッセージです。

(記者)
 パソコンのデータ消去ソフトはどのように使いますか。

(ごみ減量課長)
 リネットジャパンのサイトでデータ消去ソフトがダウンロードできます。それを使って消去してもらいます。また、リネットジャパンが送られてきたパソコンのデータを消去する有料サービスもあります。

○「上州牛まえばし」を赤城の恵ブランドに認証しました

(記者)
 「上州牛」はすでにブランド化されていますが、「上州牛まえばし」はどのような扱いなのでしょうか。

(まえばし畜産物ブランド推進協議会長)
 「上州牛」の中の「上州牛まえばし」というカテゴリです。

(記者)
 いつからブランド化されるのでしょうか。

(JA前橋担当職員)
 選定基準や定義は、昨年まえばし畜産物ブランド推進協議会で決定しました。「上州牛まえばし」としての販売は4月16日(月)から開始します。

(記者)
 ブランドはどこで作ったのですか。

(JA前橋担当職員)
 JAや牛肉生産者団体で立ち上げた協議会で作りました。

(記者)
 販売目標金額の根拠を教えてください。

(農林課副参事)
 ブランド化する前の目標として約10億3,900万円がありました。市内への販路を拡大することでこの金額に上乗せして達成できる金額を設定しました。

(以上で終了)

お問い合わせ先

市政発信課 

  • 電話:027-898-6642
  • ファクス:027-224-1288

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)