スクリーンリーダー用ショートカット

 

前橋市市有資産活用基本方針について

最終更新日:2014年5月30日(金)ページID:013018印刷する

前橋市はファシリティマネジメント(公資産活用)に取り組んでいます。

 前橋市市有資産活用基本方針について

 前橋市では、保有する市有施設の老朽化の現状、利用や稼動の状況、施設運営に係る経費や現時点での課題等を示すことを目的として、平成25年7月に「前橋市公共施設白書」を策定しました。
 今回策定する「前橋市市有資産活用基本方針」は、市有資産の適切な維持保全と財政負担の軽減を両立し、市民が必要とする行政サービスの維持・向上を図りながら、持続可能な行財政運営を行っていくことを目的とし、市有資産の利活用や効率的な維持管理等の改革を具体的に推進するための基本的な考え方や取り組み方策をまとめたものです。
 この基本方針をもとに、次の3つを資産活用の方向性として位置づけ、具体的な資産活用に向けた取り組みを行います。

●長寿命化の推進
●保有総量の縮減
●効率的利活用の推進


 前橋市市有資産活用基本方針【概要版】(PDF形式:454KB)
前橋市市有資産活用基本方針(PDF形式:1,260KB)


※参考(内部リンク):「前橋市市有資産活用基本方針(案)」に関するパブリックコメント(意見募集)の実施結果
※参考(内部リンク):前橋市公共施設白書について 

お問い合わせ先

資産経営課 資産活用推進室

  • 電話:027-898-6654
  • ファクス:027-243-6144

群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)