スクリーンリーダー用ショートカット

 

【受付中:平成29年12月28日まで】「前橋はつらつカフェ」の設置・運営に補助金を交付します。

最終更新日:2017年4月13日(木)ページID:017851印刷する

介護・高齢者支援に従事経験のある専門職とボランティアが協働し、閉じこもり予防、認知症支援等を目的とした高齢者の新しい居場所を設置する「前橋はつらつカフェ」事業の主旨に沿った身近な通いの場の運営に要する経費の一部を補助することで、地域での見守り・交流の場の拡充を図ります。

申請書ダウンロード

取扱窓口

介護高齢課介護予防係 2階 35番窓口

内容等

補助対象事業者

 本事業の目的を理解し、高齢者福祉のために適正な運営ができると認められた市内に所在する団体で、次のいずれかに該当するものとします。
 1 高齢者支援に関する活動実績があるNPO法人、一般社団法人等
 2 介護保険サービス事業者として指定を受けている法人

交付の対象となる事業

高齢者施設の交流スペース、地域の公民館、個人宅等、定期的に集まれる場所で月1回以上(1回につき2時間以上)身近な通いの場を設置した場合に、運営に必要な経費を補助します。

対象経費

賃金(業務に直接関与する者の作業時間に支払われる経費)、報償費(講師、専門職員、ボランティアへの謝金等)、使用料及び賃借料(会場使用料、機材の借り上げ費用等)、印刷費(チラシ、資料等)、役務費(切手代、通信料、各種保険料等)、需用費(事務用品等の購入費等)
※他の助成制度の対象となっている事業は、対象外です。

補助額

予算の範囲内で、補助事業に要する経費の合計額から利用者負担金その他収入額を控除とした額とし、1会場当たり1か月につき20,000円を上限とします。

受付期間

平成29年4月1日から平成29年12月28日まで

申請等に必要なもの

1 交付申請書(様式第1号)
2 添付書類
  (1)事業計画書
  (2)収支予算書
   ※(1)事業計画書(2)収支予算書の参考様式
  (3)会場見取り図(介護保険の指定を受けている施設を利用する場合には、施設全体の見取り図を添付すること)
  (4)その他参考となる書類(高齢者支援の活動実績がわかるもの、チラシ等)
  以上の書類を介護高齢課に提出してください。(平成29年度の申請は、12月28日まで)

注意事項

交付条件等、詳細は『平成29年度「前橋はつらつカフェ補助金交付要項』をご確認ください。

問い合わせ

前橋市役所 介護高齢課介護予防係 027-898-6133

標準的な処理期間

申請書類等の審査及び調査を行い、受理した日から14日以内に、交付の可否、金額、条件等を決定し、通知します。なお、補助金は、交付決定以降の実績に対して支払われるものとします。

お問い合わせ先

介護高齢課 介護予防係

  • 電話:027-898-6133
  • ファクス:027-223-4400

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)