スクリーンリーダー用ショートカット

 

前橋市を元気で楽しくする社会貢献・CSR事業を募集!

最終更新日:2017年3月31日(金)ページID:011220印刷する

「都市魅力アップ共創(民間協働)推進事業」の概要を掲載しています。

目的

社会貢献活動、企業の社会的責任(CSR)に意欲のある企業、団体等の取り組みを募集し、民間との協働、連携による企業PRと、本市のプロモーション効果への寄与を図ります。

募集内容

  1. 社会貢献活動、CSRを目的とする企業、団体等の提案により新たに取り組むもの
  2. 企業、団体等が資金面を含め主体となり、市と連携して実施するもの
  3. 上記のほか、市または実行委員会が実施する既存事業(イベント等)に対して、メインスポンサー(協賛)としての支援、企画等の提案

市の関わり、対応

  1. 企業等提案に対する市の関わり方は、「共催」「後援」、その他「協力」とする
  2. 企業名等を事業名の冠に付けることができる。(事業命名権)
    (例:○○社太陽光発電事業、○○社○○公園イルミネーション事業)
  3. 既存事業に対する提案の場合は、市または実行委員会との協議により実施方法を決定する
    また、協議により事業命名権を取得することができる
    (例:サンデンまえばしロボコン2013)

応募できる者

企業、団体等

応募期間

平成25年7月1日から

応募・問い合わせ先

政策推進課
電話:027-898-6513(直通)
住所:前橋市大手町二丁目12番1号(前橋市役所5階)

応募方法

企画書(提案書)を、政策推進課へ提出してください。様式は指定しません。
いただいた提案を、社会貢献、CSRの視点で審査させていただきます。

実施までの手順(フロー)

 フロー

庁内委員会の審査内容

  1. 企業提案等に対する市の関わり方(共催、後援、協力、その他)
  2. 事業内容に関する審査・実施方法(社会貢献、CSRの視点から)
  3. 既存事業の提案に関すること

その他

  1. 施設の命名権(ネーミングライツ)、市の印刷物等への広告掲載については、制定済みの前橋市広告掲載要綱で対応しています
  2. 事業推進にあたり、民間の起業者等から民間協働に係る提案、助言を受けながら連携して進めます

質疑集

質問1:事業のメリットは何ですか?

(回答)
市のメリットは、民間との協働による新たな仕組みを構築することにより、市の知名度や魅力が向上することと考えています。
企業、団体のメリットは、企業等PRやCSR的評価の向上であると考えています。

質問2:応募は平成25年7月1日から開始しますが、終期はありますか?

(回答)
終期は設定していません。

質問3:募集内容は、既存事業に対する命名権が中心ですか?

(回答)
都市魅力アップ共創(民間協働)推進事業の一つとして、「まえばしロボコン(既存事業)」の事業命名権売却について冠名の公募を先行実施し、契約に至りました(名称:サンデンまえばしロボコン2013)。
今後は既存事業の命名権売却に限らず、社会貢献とCSRの視点から、企業、団体等からの新たな事業提案を募集し、民間協働、連携により実施します。

サンデンまえばしロボコン2013についてはこちらをご覧ください。
  ↓  ↓
大会ホームページ(新しいウィンドウで開きます)

質問4:どの様な事業提案を想定していますか?

(回答)
 企業、団体等の意欲、アイデアは様々であり、想定はありませんが、行政にはない視点の提案を期待しています。



 

カレンダー

2013年7月
  12 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
             

お問い合わせ先

未来の芽創造課 

  • 電話:027-898-6513
  • ファクス:027-224-3003

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)