スクリーンリーダー用ショートカット

 

中央小学校でミュージカル公演(2014)

最終更新日:2014年6月20日(金)ページID:013155印刷する

※このページは、前橋市が各地区に設置している地域担当専門員が、地域の行事に参加をした内容をまとめ、作成したものです。
 なお、地域担当専門員は、地域の主体的な活動を支援する役割を果たし、また、地域と行政のパイプ役を果たす事を目的に設置されています。

 学校と地域の繋がりが深まりました

 6月14日(土)、中央小学校体育館において「平成26年度中央小PTA文化部事業&第1回ちゅうちゅうくらぶ事業」として「中央小 DE ミュージカル」が開催されました。演じたのは県立前橋女子高校ミュージカル同好会「バンビ―ナ」です。同会は、ミュージカルを愛する同校の生徒が活動を始め、今年で4年目を迎えました。練習場所として中央小の体育館を借用していることもあり、昨年に引き続きこのミュージカル公演となりました。
 公演に先立ち、中央小の武居朋子校長先生の挨拶で「中央小では、繋がることで大きな力が得られることを常々言っているが、こうしたイベントを通じ、学校と地域との繋がりがますます深まると思います。人と人が繋がることによって小さな力が大きな力になって未来をつくる原動力になると思っています」とのお話がありました。
 
 公演は、1年生から3年生までの23人の出演者が100人近くいる観客と同じフロアで演じられ、目の前で繰り広げられる歌や踊りに大きな拍手と歓声が起こりました。観客席には小さなお子さんや小・中学生、保護者の方や自治会長をはじめとする地域の人の姿もありました。
 公演後は、観客と出演者が一緒にドレミの唄やミッキーマウスマーチを振り付けをしながら声高らかに歌って大いに盛り上がりました。  
 最後に観覧者の小学生から出演者の高校生にプレゼントが渡されました。
 普段あまり観ることのないミュージカルをこんなにも身近に感じられた公演を通して、学校と地域の繋がりも深まったのではないでしょうか。                                        
                             地域担当専門員:松村

中央小校長挨拶
武居中央小校長挨拶
公演前の挨拶
公演前に全員で挨拶
「12夜」の公演
「十二夜」の公演
皆で一緒にドレミの唄
皆で一緒にドレミの唄
皆で行進
一緒に楽しく行進
児童からのプレゼント
児童からのプレゼント

 

お問い合わせ先

生活課 

  • 電話:027-898-6236
  • ファクス:027-243-3522

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)