スクリーンリーダー用ショートカット

 

千代田町二丁目自治会納涼祭(2015)が開催

最終更新日:2015年8月12日(水)ページID:015237印刷する

※このページは、前橋市が各地区に設置している地域担当専門員が、地域の行事に参加をした内容をまとめ、作成したものです。
 なお、地域担当専門員は、地域の主体的な活動を支援する役割を果たし、また、地域と行政のパイプ役を果たす事を目的に設置されています。

街なかの中心で納涼祭が行われました

 8月5日(水)午後5時から、中央通り商店街アーケードの中程にある「中央イベント広場」で「千代田町二丁目自治会納涼祭」が開催されました。
 千代田町二丁目の納涼祭は、商店街の休業日が水曜日となっていることから、毎年、8月の第一水曜日に開かれています。

 会場は、例年中央通りの道半分を利用して実施していましたが、今年は道路工事の関係で「中央イベント広場」で行われました。
 中央通り商店街アーケードは、普段から午前10時から午後10時までは車両の通行が規制されていて車の心配がありませんが、広場の利用で更にゆったりと安全に納涼祭ができました。
 広場には、ござ、座布団を敷き、座卓テーブルを置いて、また、西日が差すため、ミストも設置されていました。
 食べ物は、焼きそば、焼き鳥、焼き饅頭、フランクフルトや飲み物などの納涼祭の定番メニューの他に鮎の塩焼きも提供されていました。また、地元にある信用金庫の若い職員の方々も参加され、ポップコーンが無料で配布されておりました。
 祭りの進行は、中央通り商店街の大橋理事長さんが務め、千代田町二丁目自治会の関口会長さんの開会挨拶でスタートしました。
 納涼祭には、中央地区の他町の自治会長さんも招待され、町内の役員さんとご一緒においでになっていました。
 中央地区には、このようにお互いの納涼祭を訪問しあうという慣わしがあり、中央地区の地域づくり等の運営にも良い効果をもたらしています。

 なお、今年も歌謡ショーとして、プロ歌手の小田えつ子さんのライブが行われました。
 10年以上も前から、毎年この納涼祭に招かれているとのことで、演歌からポップス、古い歌から最近のヒット曲まで、その歌唱力と人を惹きつけるトーク力で今年の納涼祭も大いに盛り上げてくれていました。
                             
                             地域担当専門員:松村

開会挨拶
関口自治会長の開会挨拶
会場の様子
会場の「中央イベント広場」
道路工事の様子
道路工事の様子
ミストの設置
暑さを和らげるミスト
食券売り場
食券購入で誰でも参加可能
招待席
他町自治会の招待席
歌謡ショー開会
歌謡ショーの開会です
歌謡ショーの様子
小田えつ子さんの熱唱
食べ物コーナー
食べ物コーナーは汗だく

お問い合わせ先

生活課 

  • 電話:027-898-6236
  • ファクス:027-243-3522

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)