スクリーンリーダー用ショートカット

 

桃井小地区のびゆくこどものつどい・ふれあいの広場(2016)

最終更新日:2016年5月6日(金)ページID:016383印刷する

※このページは、前橋市が各地区に設置している地域担当専門員が、地域の行事に参加をした内容をまとめ、作成したものです。
 なお、地域担当専門員は、地域の主体的な活動を支援する役割を果たし、また、地域と行政のパイプ役を果たす事を目的に設置されています。

 新たな桃井小の門出に相応しい地区の行事が開催されました

  4月29日(金)、「桃井小地区のびゆくこどものつどい・ふれあの広場実施委員会」を主体として、桃井地区及び中央地区の各町自治会、同じく両地区の体育協会、中部地区社会福祉協議会、一中地区青少年健全育成会、桃井小学校PTAなど多くの関係者の協力のもと「桃井小地区のびゆくこどものつどい・ふれあいの広場」が、桃井小学校(旧中央小学校)において開催されました。 

 当日は、前日の雨も上がり晴天で、校庭にはグラウンドゴルフやストラックアウトが、竹馬などの昔遊びの体験コーナーは校庭北側の日陰を利用して設けられました。
 また、消防体験コーナーとしては、消防車両3台の展示や煙体験コーナー、警察体験コーナーでは、パトカーや白バイの展示などもありました。
 体育館では、第一中学校科学部の企画コーナー、重たい装具などを着けて歩く「障がい体験」や車椅子試乗の福祉体験コーナー、「しおり人形」をつくり配布する福祉PRコーナーが開設されました。
 なお、毎年、第一中学校の生徒さんがボランティアで準備段階から参加してくれていて、今年も70名以上の多くの生徒さんが参加してくれました。
 各コーナーでのお手伝いや競技への参加、合唱部の発表などでイベントを盛り上げていました。 

 今年度当初、桃井小学校と中央小学校が統合され、新しい「桃井小学校」としては最初の「のびゆくこどものつどい・ふれあいの広場」となりましたが、桃井地区と中央地区ではこれまで何度も会議を重ね、この行事が地域の子ども達にとって思い出深いものとなるよう取り組んできました。
 その成果を存分に発揮できた1日であったと思いました。

                                地域担当専門員:松村 

開会式
開会式の様子
竹馬
昔遊びコーナーの竹馬
水消火器
狙いを定めて放水
ビン缶釣り
ビン・缶釣り
ストラックアウト
ストラックアウト
グラウンドゴルフ
グラウンドゴルフ
白バイ試乗
白バイに試乗しました
消防車勢揃い
消防車が勢揃い
煙体験ハウス
煙体験ハウスも人気です
障がい体験
障がい体験をしました
車イス体験
車椅子体験も
スライムづくり
人だかリができたスライムづくり
ミニボーリング
ミニボーリング
合唱部発表
一中合唱部の発表
抽選会
抽選会は大盛り上がりです

お問い合わせ先

生活課 

  • 電話:027-898-6236
  • ファクス:027-243-3522

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)