スクリーンリーダー用ショートカット

 

大手町一丁目ふれあいいきいきサロン

最終更新日:2017年2月3日(金)ページID:017548印刷する

※このページは、前橋市が各地区に設置している地域担当専門員が、地域の行事に参加をした内容をまとめ、作成したものです。
 なお、地域担当専門員は、地域の主体的な活動を支援する役割を果たし、また、地域と行政のパイプ役を果たす事を目的に設置されています。

新しい年をお汁粉でお祝いしました

  1月17日(火)、大手町一丁目の「ふれあいいきいきサロン」が大手町一丁目公民館において開催されました。
 大手町一丁目では、原則、毎月第3火曜日の午後に開かれており、担い手さんは、自治会役員、生涯学習奨励員、保健推進員さんらの4~5名の方々がされています。
 これまでの実施内容としては、花見会、健康教室、サロンバスハイク、音楽鑑賞会などで、参加者は、概ね15~16名とのことです。

 本日は、担い手さんも含めて18名(男性2名)の出席があり、前橋市の出前講座を利用して「音楽教室」が行われました。
 この「音楽教室」は、公民館職員の吉井さん(トランペット)、宇多さん(クラリネット)、上原さん(サックス)のトリオによる演奏と軽妙な解説、そして参加者も一緒になっての合唱という内容で、極めて人気の高い講座です。
 今年度は、今後の予定も含めると30講演にもなる程出演依頼があり、紹介する時にバンド名がないのもおかしいので「まえばし公民館ボーイズ」と名付けて活動をしているそうです。
 本日も「リンゴの歌」、「青い山脈」、「東京ブギウギ」など、戦後間もない頃の歌を中心に1時間近くもの熱演でした。
 参加されていた方々も口を揃えて「生の楽器演奏が聞けて良かった」、「昔懐かしい曲を皆で歌うのも気持ち良かった」と感想を述べていらっしゃいました。
 また、思いっきり声を出した後は、お正月ということで、皆でお汁粉を美味しくいただきました。
 なお、大手町一丁目では、こうしたサロンの開催が補助対象となる以前から、学習会や講演会などを行っていて、既に15年以上も続けられているそうです。
                                  地域担当専門員:松村

野中自治会長挨拶
野中自治会長の挨拶
クラリネット
クラリネットの紹介
サックス
サックスの紹介
トランペット
トランペットの紹介
トリオで演奏
トリオの演奏が始まりました
合唱
演奏に負けずに大きな声で合唱
ヘイ
気持ちを合わせてヘイ!!
合唱2
歌声で部屋の中も熱気がいっぱい
お汁粉
お汁粉をいただきました

お問い合わせ先

生活課 

  • 電話:027-898-6236
  • ファクス:027-243-3522

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)