スクリーンリーダー用ショートカット

 

桃井小校舎の内覧会が開催されました

最終更新日:2017年12月25日(月)ページID:018886印刷する

※このページは、前橋市が各地区に設置している地域担当専門員が、地域の行事に参加をした内容をまとめ、作成したものです。
 なお、地域担当専門員は、地域の主体的な活動を支援する役割を果たし、また、地域と行政のパイプ役を果たす事を目的に設置されています。

 新しい桃井小学校の校舎は子ども達を待っています

 12月24日(日)、桃井小学校の建て替えに伴い新しい「桃井小校舎の内覧会」が行われました。
 桃井小学校は、明治5年(1872年)、「第一番小学校 厩橋学校」として開校し、140年以上の歴史を誇り、これまでの卒業生が2万1千人を超える伝統ある学校です。
 明治43年(1910年)に、現在の場所に校舎が建てられ、その後、昭和36年(1961年)に以前の校舎が完成していて、建築後60年近くが経ち、中央小学校と統合したこの機会に現在地での建て替えとなりました。

 内覧会には、自治会長さんや学校関係者、卒業生、地域の方々も参加されており、斬新な校舎を熱心に見学されていました。
 新しい校舎は、これからの教育を見据えて高機能、多機能な施設とするとともに、環境や安全に配慮し、家庭や地域を結ぶ「地域コミュニティ」の拠点ともなる学校を目指して来年4月に子ども達を迎え入れます。
                   
                       地域担当専門員:松村

校名表札
校名表札と校章
校舎
特徴のある校舎
大階段
大階段のメモリアルコーナー
教室
開放的な教室
体育館
広々とした体育館
音楽テラス
建物中央の音楽テラス
コミセン入口
第一コミセンの入口
和室
第一コミセンの和室
連絡口
コミセンと学校の連絡口

お問い合わせ先

生活課 

  • 電話:027-898-6236
  • ファクス:027-243-3522

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)