スクリーンリーダー用ショートカット

 

前橋七夕まつりに地域づくり関係団体が参加しました

最終更新日:2016年8月19日(金)ページID:011278印刷する

※このページは、前橋市が各地区に設置している地域担当専門員が、地域の行事に参加をした内容をまとめ、作成したものです。
 なお、地域担当専門員は、地域の主体的な活動を支援する役割を果たし、また地域と行政のパイプ役を果たす事を目的に設置されています。

地域づくり関係団体が七夕まつりへ初見参

 7月4日から7日までの間、中心商店街をメイン会場に第63回前橋七夕まつりが開催されました。
 前橋七夕まつりは、初市まつり、前橋花火大会、前橋まつりと並び称される前橋市のビッグイベントの一つです。

 今回は、前橋地域づくり連絡会(鈴木 正知委員長)に関係する上川淵、桂萱、南橘、天川、富士見、前橋市市民活動支援センター、前橋市社会福祉協議会の各団体が飾り部門に、市農林課がQの広場で行った「農涼祭in七夕」には、地域づくりコーナーとして清里まちづくり協議会が「きよさと焼」で、富士見地区地域づくり協議会が「富士見カルタ」でそれぞれ出店しました。
 飾り部門の7団体は、3日の日に飾り付けの準備のため、弁天通りに参集しました。
 準備では、70人前後の地域づくり連絡会に関係する方々が、各々の団体の飾りに精魂を込め仕上げていました。

 鈴木委員長さんのお話では「これほど多くの人が、飾り付けに来てくれて嬉しかった。今回初めてながら参加して良かった。来年はもっと多くの団体に参加を呼びかけ、今後も続けて行きたい。」とおしゃっていました。
 今回、地域づくり連絡会関係の団体が弁天通りに飾りを展示するに際して、地元弁天通り商店街振興組合の 篤美理事長さん(千代田町三丁目自治会長)の協力とご尽力をいただいたことを申し添えます。

 清里まちづくり協議会の「きよさと焼」は、清里地区の特産品の一つである枝豆と玉ねぎを使ったお好み焼きのような食べ物です。地区内はもとより市内外のイベントにも出店し、人気を博していて、2011年の前橋花火大会中止に伴ない開催された、震災復興支援のチャリティーイベントに出店の際には、約600枚を7~8時間かけて焼いたとのことです。

 先月の合同学園祭、今回の七夕まつりと中心商店街は大いに賑わいました。
 魅力あるイベントにはこれほど多くの人が足を運ぶものかと、驚きと嬉しさを感じました。
              地域担当専門員:星野

中央通り準備の様子
(中央通り準備の様子)
中央通り準備の様子
(中央通りの様子 )
弁天通り準備の様子
(弁天通り準備の様子 )
桂萱地区準備の様子
(桂萱地区準備の様子 )
南橘地区準備の様子
(南橘地区準備の様子 )
上川淵地区準備の様子
(上川淵地区準備の様子 )
準備の様子(天川地区)
(天川地区準備の様子 )
富士見地区準備の様子
(富士見地区準備の様子 )
社会福祉協議会準備の様子
(社会福祉協議会準備の様子 )
馬場川通り準備の様子
(馬場川通りの様子 )
清里地区まちづくり協議会の活動
(清里地区まちづくり協議会の活動)
きよさと焼準備OK
(きよさと焼準備OK )
いよいよ部会長さんの登場
(いよいよ部会長さんの登場 )
美味そうに焼きあがりました
(美味そうに焼きあがりました )
農涼祭のオープニング
(農涼祭のオープニング )
市長さんもきよさと焼きを
(市長さんもきよさと焼きを )
まえばしCITYエフエムのライブ放送
(まえばしCITYエフエムの
ライブ放送 )
野菜早食いコンテスト
(野菜早食いコンテスト )

お問い合わせ先

生活課 

  • 電話:027-898-6236
  • ファクス:027-243-3522

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)