スクリーンリーダー用ショートカット

 

生涯学習フェスティバル2014を見学しました

最終更新日:2014年9月4日(木)ページID:013612印刷する

※このページは、前橋市が各地区に設置している地域担当専門員が、地域の行事に参加をした内容をまとめ、作成したものです。
 なお、地域担当専門員は、地域の主体的な活動を支援する役割を果たし、また、地域と行政のパイプ役を果たす事を目的に設置されています。

生涯学習活動が地域づくりにも大きな力となっています

 8月30日(土)及び31日(日)の両日、生涯学習フェスティバル2014が前橋プラザ元気21の1階「にぎわいホール」と3階の中央公民館ホール、ホワイエを会場に開催されました。
 前橋市の生涯学習奨励員制度は、県下の市町村に先駆けて昭和61年に発足し、平成27年には30周年を迎える歴史と実績のある制度であり、これまでも市民の生涯学習活動を牽引してきました。
 地域で抱える問題を地域で解決していく必要性やまちづくりの重要性が叫ばれているなか、多くの生涯学習奨励員さんが各町内、各地区内の生涯学習の推進や実践を行うとともに町内、地区の地域づくり、自治会事業や行事に参加し活動されています。
 各地域で展開されている事業、行事を拝見させていただくと、生涯学習奨励員さんが様々な方法や手法で生涯学習を実践されていることが分かります。

 生涯学習フェスティバル2014の主な催しものは、1階では各町で発行している広報紙の展示やテーマ展示(道、花、子どもたち)、絵本の読み聞かせや紙芝居、昔遊び、そして、今年、生誕120年を迎えた音楽教育家「井上武士」(「チューリップ」「うみ」などの童謡を作曲)を紹介するコーナーなど。3階では、「市民のステージ」がホールで行われ、今年6月に世界文化遺産に登録された「富岡製糸場と絹産業遺産群」の普及に力を尽くす「富岡製糸場世界遺産伝道師協会」による展示と体験コーナーや「秋元歴史まつり」のよろい・かぶとの試着と記念撮影、市民活動支援センターコーナーでの「バルーンアート」づくり、専修学校・各種学校コーナー、更に31研修室では、「前橋地域づくり連絡会」から13の地域づくり協議会と前橋の地域若者会議がそれぞれの活動を紹介するコーナーを設けました。
 なお、「市民のステージ」では、フラダンス、社交ダンス、日本舞踊、民謡踊りなどのダンスや踊りが披露され、琴や大正琴、オカリナの演奏、そして、コーラス、ゴスペルなど、多種多様な演目がありました。500人を超える出演者は日頃の練習の成果を遺憾なく発揮され、元気あふれるステージを見せてくれました。
                         地域担当専門員:松村

市長挨拶
山本市長の挨拶
教育長挨拶
佐藤教育長の挨拶
チンドンクラブ
賑やかにオープニング
大正琴でオープニング
最初のステージは大正琴
市長も座繰体験
市長さんも座繰り体験
広報紙まつり
わが町広報紙まつり
広報紙まつり
地域の情報を伝える広報紙
テーマ展示
テーマは道、花、子ども
紙芝居
紙芝居の始まり、始まり
昔遊び
昔遊びに子どもがいっぱい
井上武士コーナー
生誕120年の井上武士
鎧、冑試着
よろい・かぶとの試着
バルーンアート
バルーンアートづくり
各種学校コーナー
専修・各種学校コーナー
地域づくり
地域づくり活動の紹介
地域づくり
13の協議会が展示しました
大人気のコロトン
子どもに大人気のころとん
チンドンクラブ
チンドン倶楽部が応援

生涯学習フェスティバルに関するお問い合わせ先 
電話027-210-2198 生涯学習課

お問い合わせ先

生活課 

  • 電話:027-898-6236
  • ファクス:027-243-3522

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)