スクリーンリーダー用ショートカット

 

中央イベント広場で「地域づくり交流フェスタ2016」が開催されました

最終更新日:2016年7月1日(金)ページID:016671印刷する

※このページは、前橋市が各地区に設置している地域担当専門員が、地域の行事に参加をした内容をまとめ、作成したものです。
 なお、地域担当専門員は、地域の主体的な活動を支援する役割を果たし、また、地域と行政のパイプ役を果たす事を目的に設置されています。

 23地区の地域づくり協議会が地域をつなぎます

  6月19日(日)、「地域づくり交流フェスタ2016」が中心商店街の中央イベント広場を会場に開催されました。 

 市内23の地域づくり協議会は、その連絡組織として「前橋地域づくり連絡会」を結成し、相互の情報交換や交流を行い、また、年に1度「地域づくり交流フェスタ」を開催して、住みよいまちづくり、地域づくりへのモチベーションを高めてきました。
 地域の課題は地域で解決していくこと、自分達の住んでいる「まち」は自分達で良くして行こうという取り組みの重要性が認識され始めて久しくなりますが、各地域での実際の取り組み状況等を発信、発表する場である「地域づくり交流フェスタ」も今年で10回目になりました。
 これまでは、総合福祉会館を会場に毎年6月にこのイベントを開催してきましたが、10周年という区切りでもあり、もっと発信力のある場所でやってはどうかと1年前から検討されてきました。
 会場となった広場では、大きく4つのエリアに分け、広場北側に地元野菜や焼ソバ、ドーナツ、きよさと焼などの物販・飲食ブース、中央通りアーケード側に座繰りや甲冑の試着などの体験ブース、各協議会の活動等紹介パネルの展示スペースを会場中央に設け、南側のステージでは、地区の芸能である和太鼓、八木節、だんべえ踊りなどが披露されて、昼休みを挟んで午後には津軽三味線、楽器演奏、弾き語り等が繰り広げられ、会場を盛り上げていました。 

 最後の1時間程は小雨が降りましたが、物販ブースでは売り切れ終いとなったり、体験ブースでも多くの親子連れが楽しまれていて、予定された内容は全て終えることができました。
 随分前から準備等でご苦労されてきた方々の努力が報われ、参加者の顔にも笑みが溢れていました。

                                地域担当専門員:松村

中央地区準備1
準備の様子(中央地区)
桃井地区準備1
準備の様子(桃井地区)
桃井地区会長
桃井地区悴田協議会長
中央地区会長副会長
中央地区関口会長・渡邉副会長
南側ゲート
南入口から会場を望む
開会式市長挨拶
開会式での市長の挨拶
中央地区展示
展示を見る観客(中央地区)
桃井地区展示
展示を見る観客(桃井地区)
だんべえ踊り
だんべえ踊り(清里地区)
八木節
八木節(芳賀地区)
和太鼓
和太鼓の演奏(みやぎ地区)
津軽三味線
津軽三味線(いわき市から参加)

お問い合わせ先

生活課 

  • 電話:027-898-6236
  • ファクス:027-243-3522

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)