スクリーンリーダー用ショートカット

 

上川淵地区地域づくり協議会

最終更新日:2015年3月6日(金)ページID:003791印刷する

 上川淵地域づくり協議会では、「安全安心」、「食農教育」、「福祉」を中心とした活動を実行しながら、世代間交流を深め、地域の力を高める取り組みを進めています。
 

さつまいも収穫
さつまいも収穫
落花生収穫
落花生収穫

お知らせ

協議会だより
第34号(PDF形式:252KB) 第35号(PDF形式:179KB)
第31号(PDF形式:200KB) 第32号(PDF形式:180KB) 第33号(PDF形式:184KB)
第28号(PDF形式:480KB) 第29号(PDF形式:259KB) 第30号(PDF形式 : 410KB)
第25号(PDF形式:249KB) 第26号(PDF形式:3,499KB) 第27号(PDF形式:252KB)
第22号(PDF形式:798KB) 第23号(PDF形式:1,319KB) 第24号(PDF形式:1,355KB)
第19号(PDF形式:944KB) 第20号(PDF形式:583KB) 第21号(PDF形式:1,665KB)
第16号(PDF形式:774KB) 第17号(PDF形式:839KB) 第18号(PDF形式:198KB)
第13号(PDF形式:446KB) 第14号(PDF形式:680KB) 第15号(PDF形式:640KB)
第10号(PDF形式:432KB) 第11号(PDF形式:436KB) 第12号(PDF形式:449KB)
第7号(PDF形式:481KB) 第8号(PDF形式:433KB) 第9号(PDF形式:543KB)
第4号(PDF形式:472KB) 第5号(PDF形式:456KB) 第6号(PDF形式:487KB)
創刊号(PDF形式:427KB) 第2号(PDF形式:448KB) 第3号(PDF形式:475KB)       

平成25年度の活動内容

(1)安心安全部会

  1. 防災活動
    自主防災会研修会の検討 
  2. 防犯活動
    青色パトロールの実施・不審者情報の提供

(2)食育部会

  1. 休耕地活用による農育活動
    じゃがいも、落花生、サツマイモ、玉ねぎ、古代米 
    さつまいも植え付け
    さつまいも植え付け
    古代米収穫
    古代米収穫
  2. 収穫した食材を使ったイベント等の実施
    文化祭等での即売 
     
    文化祭の様子
    文化祭の様子

(3)福祉部会

  1. ふれあい茶話会の開催
    2月9日(日)前橋東警察署「詐欺に効く薬」雪のため中止
  2. 広報活動の展開
  3. 子育てサロンの開催(『子育てひろば☆かみかわ』 ) 
    毎月第3月曜日10:00から11:30
    子育てサロンの様子1
    子育てサロンの様子1
    子育てサロンの様子2
    子育てサロンの様子2

平成24年度の活動内容

(1)安心安全部会

  1. 防犯活動
    パトロール・不審者情報の提供
  2. 防災活動(新規事業)
    3月16日(土)10:00~11:30
    防災講座・応急手当講座
    3月23日(土)10:00~11:00
    炊き出し訓練・初期消火訓練 

(2)食育部会

  1. 休耕地活用による農育活動
    じゃがいも、落花生、サツマイモ、玉ねぎ、古代米の作付け
    古代米のわらを利用した古代住居作製
  2. 収穫した食材をイベントで販売
    作付け後、収穫した農作物を地区のイベント(文化祭、ふれあい茶話会等)で販売
ジャガイモの収穫の様子
7月7日じゃがいも収穫
サツマイモ収穫の様子
10月20日サツマイモ収穫
サツマイモ収穫後
親子で収穫を体験しました

 

(3)福祉部会

  1. ふれあい茶話会の開催
  2. 広報活動の展開
  3. 子育てサロンの開催
    11月19日(月)子育てサロンを開設しました。

平成23年度の活動内容

(1)食育部会

  • 4月23日に落花生植え作業、5月21日にサツマイモ植え付け作業を行ないました。(参加者各20名)
  • 7月  2日にはじゃがいも、玉ねぎの収穫を行いました。(参加者26名)
  • 10月22日サツマイモ、落花生収穫作業
     今年も休耕地を利用して4月に落花生、5月にサツマイモ植えを行い、除草作業を繰り返しながら10月22日に収穫作業を行ないました。当日は大雨の中の作業でしたが高崎経済大学伊藤ゼミの2名の学生も参加をしてお手伝いしていただきました。 
収穫作業の様子
サツマイモの収穫作業
収穫されたサツマイモ
たくさん収穫できました
落花生収穫作業
落花生の収穫作業

 


 

 

  • 10月27日には古代米の収穫を行ないました。(参加者20名)
  • 11月12日、13日には上川淵地区文化祭の模擬店において、収穫したサツマイモ(石焼いもとして)、落花生、古代米(かみかわ米)を販売しました。今回初めての試みとして、みやぎ地区地域づくり交流会の皆さんに模擬店で石焼きいもを販売していただき、地区間の交流を深めることができました。
  • 11月19日には玉ねぎ植えを行い、平成24年3月10日にはじゃがいも植えを行ないました。来年の収穫が楽しみです。
  • 12月25日~27日竪穴式住居製作
     古代米収穫後のわらを利用して竪穴式住居を作りました。(たて4m50cm×よこ2m90cm) 5月中旬まで見学可能です。
    竪穴式住居作製中1
    作業中の様子
    竪穴式住居作製中2
    作業中の様子
    竪穴式住居・完成
    完成です

 3月には上川淵市民サービスセンター(上川淵公民館)敷地内にミニチュアの竪穴式住居を作製。

看板も設置
案内版も作製
ミニチュア版住居
ミニチュア版です
お立ち寄りください
お越しの際はお立ち寄りを

 

 

 

(2)福祉部会

 年3回ふれあい茶話会を開催しました。

  • 7月24日開催 会場:上川淵公民館ホール 
    講 師:群馬県立心臓血管センター健康運動指導士 高橋信子先生
    テーマ:ロコモーショントレーニングでハッピー人生
    内 容:日常生活の自立度の低下を予防するためのトレーニング方法について実技を交えての講話
    参加者:86名
     
  • 10月23日開催 会場:上川淵公民館ホール
    テーマ:食事を大切にして認知症を防ごう
    内 容:講演と試食
    参加者:45名
     
  • 2月25日開催 会場:上川淵公民館ホール
    参加者:95名
     

平成22年度の活動内容

(1)安全安心部会

地域安全マップ
上川淵地区地域づくり協議会では、6月6日に65人が参加して朝倉小学校区の安全マップづくりを行いました。マップづくりには、朝倉小学校児童、春日中学校生徒の参加をいただき、また、朝倉小PTA、高崎経済大学生等の協力を得て開催しました。
安全マップづくりの様子
完成したマップの内容を紹介

(2)食育部会

今年度も栽培した古代米のワラを利用して、「古墳のふるさと上川淵」にふさわしい竪穴式住居をつくりました。

竪穴式住居1 竪穴式住居2
1束ずつ丁寧に骨組みに葺いていきます

竪穴式住居3 竪穴式住居4
屋根の高いところは大きな脚立を使っての作業です

竪穴式住居5 竪穴式住居6
みなさんの協力で、昨年より大きく立派な竪穴式住居が完成しました!

落花生植え
食育部会では、今年度の取り組み第二段として「落花生植え」を4月24日に地域の皆さんや食育サポーターのメンバーなどと35人が参加して行いました。

落花生植えを初めて経験する親子
落花生植えを初めて経験する親子

ジャガイモの収穫
上川淵地区地域づくり協議会の食育部会では、6月26日に65人が参加してジャガイモ掘りを行いました。今回は、特に親子での家族参加が目立ちました。梅雨の時期で天候が心配されましたが、無事に収穫ができました。収穫されたジャガイモは、子どもたちの食べていただくために上佐鳥町にある前橋市学校給食南部共同調理場に一部運ばれ学校給食に使っていただきました。

ジャガイモ堀りの様子
こんなにジャガイモが採れました!

収穫した玉ねぎと古代米を料理
食育部会では、初めて植え付けを行った玉ねぎの収穫を6月19日に行いました。当日は、食育サポーターを中心に32人が玉ねぎを収穫しました。初めての収穫で玉ねぎの大きさも市販されている物より大きな物がたくさん採れました。
また、当食育部会で収穫した玉ねぎと古代米を使った料理教室を上川淵地区食生活改善推進員の指導で開催しました。料理は、「収穫した玉ねぎを使ってのサラダ」「昨年収穫した古代米を使った黒米巻き寿司」でした。

たまねぎサラダと黒米寿司
できあがったサラダと寿司
親子料理教室の様子
子供も参加して料理教室

古代米でパンを作る
当協議会では「古墳のふるさとかみかわ米(黒米)」を使った食品を研究中です。今までに、地元の食生活改善推進員やエコ食楽部の方々に料理を作っていただきました。
このたびは、小屋原町にある山崎学園(群馬調理師専門学校)に「かみかわ米」を使った調理をお願いしたところ、米粉で作ったパンが考案されました。

古代米で作ったパン
考案された古代米のパン

(3)福祉部会

ふれあい茶話会で介護体操など
恒例になった「ふれあい茶話会」が7月18日(日曜日)に上川淵公民館で行われました。当日は、真夏の暑さでしたが、約80人が参加。今回が六回目の茶話会で、「元気なうちから介護予防」をテーマに講演と軽い体操が行われました。

介護予防の軽体操
軽い体操で健康づくり

平成21年度の活動内容

(1)安全安心部会

地域安全マップ
子どもたち自身が危険を回避する能力を身に付けさせるため、高崎経済大学生の協力を受けながら山王小学校区を対象に6月13日に行ないました。午前中は現地確認、午後はマップ作りが行なわれ、最後に班ごとに発表しました。

安全マップ作り 班毎に発表

安全安心な公園づくり
老朽化していた朝倉団地のワンワン公園を県住宅供給公社と連携して安全な公園にリニューアルしました。古い遊具が交換され、死角のない安全な公園で、子どもたち手作りの看板の除幕式を行ないました。

除幕式 くす球割り
子どもたちを中心に行なわれた手作り看板の除幕式とクス球割り

(2)食育部会

ジャガイモ、サツマイモ、落花生
今年度は、ジャガイモ、サツマイモ、落花生、古代米の作付けを行ないました。ジャガイモは7月に収穫、9月に学校給食の材料として使われました。また、学校給食の試食会を7月と9月に自治会長さんや運営委員、食育サポーターの皆さんを対象に行ないました。サツマイモと落花生は10月に収穫し、地区の文化祭で販売しました。

ジャガイモ収穫1
ジャガイモの収穫
ジャガイモ収穫2
大きいのが取れたよ!
調理実習と試食会
試食会の前に行われた調理実習
落花生の袋詰め作業
落花生の袋詰め作業
サツマイモ掘り
サツマイモの収穫
サツマイモ掘り
たくさん取れるかな?

古代米と竪穴式住居
上川淵地区は、古墳の多い地区であることから古代米を作付けしました。地元農家の方に苗作り、田植え、田の草取りなどのご協力をいただき、秋の収穫には子どもから大学生、一般の方、高齢者まで交流しながら楽しく作業しました。文化祭では、「古墳のふるさと かみかわ米」として販売しました。また、前橋工科大学教授の指導も受け、古代米のワラを利用した竪穴式住居も造りました。

刈り取り作業 天日干し
手間のかかる手作業での刈取りの後、天日干しをしました

資料館から借用した脱穀機 現在の脱穀機
古代米なので資料館から借用した昔の脱穀機も使用して作業しました

基礎造り 柱
続いて竪穴式住居造り

壁 完成間近
柱を組んだ後、壁材として使用したのは古代米のワラです!

古代米
手作業で700袋作成した「古墳のふるさと かみかわ米」
竪穴式住居
完成!
文化祭 焼き芋
文化祭で古代米、焼き芋、落花生を販売
手作りののれん
手作りののれん

(3)福祉部会

7月4日に上川淵公民館上北分館で「ふれあい茶話会」が開かれ、約120人が参加しました。講話の後は、田舎まんじゅうとお茶などが出され楽しい交流のひと時を過ごしました。
10月25日にはJA前橋市上川淵支所で「ふれあい茶話会」が開催され「脳の健康を保つ方策」と題した講演が行なわれました。講演の後は、食生活改善推進員さん達の手作りのまんじゅうを食べながら会話を楽しみました。
2月28日には、「第5回ふれあい茶話会」を上川淵公民館で開催しました。今回は、約100人が参加しました。内容は、認知症予防のための誰もができる簡単な体操と古代米(かみかわ米)を使った「あんぴんもち」を茶菓子にして、お茶を飲みながらおしゃべりを楽しんでいました。

あんぴん餅を食べながら世間話
あんぴん餅を食べながら世間話
介護予防のための軽体操
介護予防のための軽体操

平成20年度の活動内容

(1)安全安心部会

ウォーキングマップ
昨年から検討していた「ウォーキングマップ」作りを進め、5月から現地踏査、コース、掲載内容の検討を重ねて9月に完成しました。10月初めには地区内全戸配布しました。ウォーキングマップの活用で体力、健康づくりを兼ねて歩きながらのパトロールが定着すれば地域の安全安心にも一役というねらいもあります。

マップ下見
5月10日ウォーキングマップコースの下見
マップ内容検討
6月7日マップの掲載内容を検討

マップ表 マップ裏

ウォーキングマップ表面(PDF形式:105KB)
ウォーキングマップ裏面(PDF形式:121KB)

地域安全マップ
子どもたちの「気付き」の視点を養うとともに、安全安心への地域全体の関心を高めるため、11月に上川淵小で実施予定、山王小校区でも実施を検討中。高崎経済大学生の協力を得て、各エリアの小、中学生が通学路などを現地踏査し、自らの目線で手書きのマップを作成することにより、現状の問題点等を把握します。

(2)食育部会

安全安心な農作物を地産地消するため、食育サポーターと野菜づくり参加者を募り、原則的に毎月第4日曜を作業日として休耕地を利用したジャガイモ、落花生、サツマイモの無農薬栽培を実施してきました。
7月初めに収穫したジャガイモは、地区内8つの小中学校の給食食材として提供して、農作業参加者と小中学生との会食の機会を設けました。
また、落花生とサツマイモは10月中に収穫の予定です。サツマイモは、地区文化祭で石焼いもの模擬店を出店、落花生も活用する予定です。

サヤむき
4月27日落花生の種植え サヤをむく作業から
種植え
種を丁寧に植えて、防鳥ネットを張ります
サツマイモ植え付け
5月25日サツマイモ苗の植え付け
ジャガイモの収穫作業
7月6日ジャガイモの収穫作業
学校給食 給食
9月5日学校給食にジャガイモを提供し献立に。地区内5小学校で子どもたちと会食

(3)福祉部会

福祉部会では、まず高齢者のふれあいの場づくりとして地区内(広瀬、朝倉、旧上川淵、上北地区)を四地区に分けて「ふれあい茶話会」を実施しています。第1回を広瀬、山王地区、第2回を朝倉地区で実施しました。

広瀬・山王
6月15日広瀬、山王地区
茶話会
9月21日朝倉地区で行われた茶話会の様子

平成19年度の活動内容

(1)安全安心

子どもたちの「気付き」の視点を養うとともに、安心安全への地域全体の関心を高めるため、朝倉小・天神小・広瀬小の3小学校区で地域安全マップづくりを実施。
高崎経済大学生の協力を得ながら、小中学生が通学路などを現地調査し、自らの目線で手描きのマップを作成しました。

平成19年2月10日 朝倉小学校エリアでの様子

朝倉小学校エリア
朝倉小学校区エリア

平成19年7月7日 天神小学校エリアでの様子

天神小学校エリア
天神小学校エリア

平成19年11月17日 広瀬小学校エリアでの様子

広瀬小学校エリア
広瀬小学校エリア

(2)食農教育

安全安心な農作物を地産地消しようと、休耕地を活用してジャガイモ・サトイモ・サツマイモを無農薬栽培。
食育サポーターと野菜づくり参加者を募り、毎月第4日曜日に作業を実施してきました。
6月24日に収穫したジャガイモは、地区内5つの小学校の給食食材として提供し、食育サポーターと小学生との会食機会を設けました。

サトイモの種植え
4月22日サトイモの種植え
サツマイモの苗植え
5月27日サツマイモの苗植え
ジャガイモ掘り
6月24日ジャガイモ掘り
掘りたてのジャガイモの試食会
6月24日掘りたてのジャガイモの試食会
子どもたちと会食 子どもたちと会食
月11日学校給食にジャガイモを提供。地区内5小学校で子どもたちと会食

10月28には、サトイモとサツマイモを収穫。サツマイモは、地区文化祭の模擬店で石焼いもにしてふるまい、サトイモは、ウォークラリーの際に豚汁の食材として使っていただきました。

サトイモ・サツマイモ掘り
10月28日サトイモ・サツマイモ掘り
地区文化祭で石焼いもの模擬店
11月10日地区文化祭で石焼いもの模擬店
空いた畑を一部花壇に
10月6日空いた畑を一部花壇に
来年に向け除草作業
11月25日来年に向け除草作業

関連書類

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

お問い合わせ先

上川淵市民サービスセンター(公民館) 

  • 電話:027-265-0455
  • ファクス:027-265-4861

〒371-0813 群馬県前橋市後閑町35(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)