スクリーンリーダー用ショートカット

 

平成28年度日吉児童館運営委員会

最終更新日:2016年6月20日(月)ページID:016643印刷する

審議会 会議録

審議会名

日吉児童館運営委員会

会議名

平成28年度日吉児童館運営委員会

日時

平成28年5月31日(金)
午前10時30分~正午

場所

日吉児童館視聴覚室

出席者

 【委員】
岡田義太郎会長、阿部道夫委員、坂本喜市郎委員、木暮久江委員、栗原智委員、小渕宮子委員、倉林正委員、茂木仁委員
 
【事務局】
子育て施設課:松井課長、小坂課長補佐、宮川主事
日吉児童館:和久井館長、平林厚生員、長沼厚生員

欠席者

鷹橋昌克副会長、大﨑進副会長 

議題

平成27年度事業報告について
平成28年度事業計画について
児童館運営について(意見交換)

配布資料

平成28年度日吉児童館運営委員会資料

問い合わせ先

子育て施設課 施設指導係 220-5706

会議の内容

○委員への委嘱状交付。
○小坂課長補佐の開会に続き、委員のあいさつ、事務局側のあいさつ。
○会長(岡田委員)が議長となり、議事に入る。

会議資料の「平成27年度事業報告について」「平成28年度事業計画について」を事務局(日吉児童館長)より説明する。(事業報告の一部については、行事写真のスライドショーを使用)

 【主な意見・質疑応答】
茂木委員:地区別利用者状況をみると、学童だとこどもが直接遊びに行けるので、児童館の周辺地区からの利用が多い。逆に、幼   
     児だと親がこどもを連れて来るため周辺地区以外からの利用が多いのではないか。 

茂木委員:月曜日から金曜日の学校帰りの利用者と、土曜日の休みの日に利用者、どちらが多いのか。
     和久井館長:昔だと学校から直接児童館に来る利用者が多かったが、今は授業の終了時間が遅いこともあり、土曜日の
     利用が多い。

 小渕委員:自分の子育てにあったところを選べるといいと思う。児童館の利用者が増加している要因に、児童館での子育てが
     あっていると感じている親が増加していることが挙げられると思うので、それぞれの児童館の特色をいかしてもらうと
     良い。また、日吉児童館母親クラブでは、児童館を新しく利用している方たちが母親クラブの役員をやってくれてい 
     る。世代交代ができることは大変良いことだと思うので、少しずつ進めていきたいと考えている。

 岡田会長:それぞれの児童館に特色があると思う。その特色を生かした利用ができるといいと思う。日吉児童館の特色としては
     どうか。
和久井館長:日吉児童館はレトロな雰囲気があり、ゆっくり時が流れているように感じる。また、広い砂場も特色の一つで子ども
      たちに好評だ。開催する教室は、人気のある教室を増やしたり、参加者が集まりにくかったものについては、内容を
      再考したりするようしている。

 倉林委員:児童館は、充実した事業計画を実施している。学校としても、子どもたちや保護者の方にPRし、協力したい。

関連書類

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

お問い合わせ先

子育て施設課 

  • 電話:027-220-5705
  • ファクス:027-243-6474

〒371-0014 群馬県前橋市朝日町三丁目36番17号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)