スクリーンリーダー用ショートカット

 

平成30年度下小出児童館運営委員会

最終更新日:2018年6月7日(木)ページID:018083印刷する

審議会 会議録

審議会名

下小出児童館運営委員会

会議名

平成30年度下小出児童館運営委員会

日時

平成30年5月22日(火)
午前10時30分~正午

場所

下小出児童館集会室

出席者

【委員】
 角田雄二会長、岩﨑捷男副会長、金子金五郎副会長、奈良啓子委員、小林さわ子委員、笠原晶子委員、宝田智恵子委員

【事務局】
子育て施設課:小坂課長、内田係長、富沢主事
下小出児童館:小池館長、齋藤厚生員

欠席者

長谷川等委員

議題

平成29年度事業報告について
平成30年度事業計画について
児童館運営について(意見交換)

配布資料

平成30年度下小出児童館運営委員会資料(PDF形式:7,768KB)

問い合わせ先

子育て施設課 施設指導係 220-5706

会議の内容

○委員への委嘱状交付。
○内田係長の開会に続き、小坂課長からあいさつ、委員の自己紹介、事務局側の自己紹介。
○会長、副会長の選任。
○角田会長が議長となり、議事に入る。

会議資料の「平成29年度事業報告について」「平成30年度事業計画について」を事務局(下小出児童館長)より説明する。 

【主な意見・質疑応答】
小池館長:幼児とその親、祖父母、中高生など来館者の年齢層が幅広くなっている。

笠原委員:放課後安心して遊べる場が少ないため児童館の存在はありがたい。

小池館長:12時から13時の間は館内で食事可能のため、一日居ることができる。

宝田委員:幼児の来館数が減少しているが、親の来館数が増加している理由はなにか。

小池館長:幼児とともに親御夫婦や祖父母が連れ添ってくるケースが多い。放課後デイの指導者もカウントしている。

金子副会長:行事が多くて大変だと思う。保育を学ぶ学生等にボランティアを依頼してはどうか。つてがあるため私からお願いすることもできる。

小池館長:夏祭りの際には、大学生ボランティアをお願いしたが、都合の悪い場合もある。他にもお願いしてもらえるとありがたい。

関連書類

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

お問い合わせ先

子育て施設課 

  • 電話:027-220-5705
  • ファクス:027-243-6474

〒371-0014 群馬県前橋市朝日町三丁目36番17号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)