スクリーンリーダー用ショートカット

 

第14回富士見地区地域審議会

最終更新日:2015年11月27日(金)ページID:015666印刷する

審議会 会議録

審議会名

富士見地区地域審議会

会議名

第14回富士見地区地域審議会

日時

平成27年10月29日(木) 午前9時55分~10時35分

場所

富士見支所庁舎 2階大会議室

出席者

<委員>
 金澤賢会長、中嶋清一副会長、青木泰孝委員、新井安正委員、宇田克巳委員、岡田聖行委員、狩野きみ子委員、狩野亮一委員、樺澤壽美子委員、塩原純子委員、関次男委員、関口善弘委員、中根たみ子委員、松村信子委員、森田輝征委員、柳井定義委員

 <市>
山本市長、細野副市長、佐藤教育長、藤井政策部長、福田財務部長、静文化スポーツ観光部長、渡辺下水道整備部長、谷内田政策推進課長、西澤財政課長、加藤道路建設課長、櫻井危機管理室長、松井子育て施設課長、石倉生涯学習課長、大館教育施設課長、高橋農村整備課長補佐、根岸富士見支所長、事務局(富士見支所地域振興課長、地域振興課職員1人、政策推進課職員3人、財政課職員2人、道路建設課職員3人)

欠席者

青木朱美委員、樺澤静代委員、山本洋二委員、綿貫恒好委員

議題

 議事

 (1) 新市基本計画事業の進捗状況
   1)平成26年度前橋市決算について
   2)平成27年度進捗実績と今後の進め方について
   3)  道路整備計画について

 (2)その他
   

会議の内容

1 開会
(須田富士見支所地域振興課長)
<資料確認>

2 市長あいさつ
(山本市長) 

3 議題
(1)新市基本計画事業の進捗状況
(金澤会長)
 みなさん、おはようございます。月日の経つのも大変早いものでもう27年度も半期を過ぎました。委員の皆さんには、何かとご多忙なところご出席いただきまして、大変ご苦労様でございます。
 今、県内の自治体では、人口の減少問題が大きな課題になっております。そういった中で各自治体が策を講じておりますが、幸いに富士見地域においては、人口が合併以来、わずかながら増加ということでございます。この人口減少問題には、本日の基本計画事業を着実に実行することによって人口減少対策にも繋がるのではないかと思っております。
 そういった中で会議の進行役を努めさせていただきますので、よろしくお願いします。
 座って進行をさせていただきます。

 それでは、議題に移ります。
 次第の3番(1)「新市基本計画事業の進捗状況」について、事務局からの説明をお願いします。

 <西澤財政課長より資料1「平成26年度前橋市決算」について説明>

<根岸富士見支所長より資料2「平成27年度進捗実績と今後の進め方」について説明> 

<加藤道路建設課長より資料3「道路整備計画」について説明>

(金澤会長)
 説明が終わりました。ありがとうございました。
 事務局から説明のありました新市基本計画事業に関連したご意見やご質問等に移りたいと思います。なお、会議終了後に市長さんとの意見交換会もございますので、この会議の中では事業、計画の関連についての審議をお願いし、あとで、市長さんとの懇談の中で意見、要望については、意見交換会の中でお願いをします。
 ご質問等がありましたらお願いします。

(新井委員)
 前回のときの質問で、4ページの公園緑地の整備についてですが、回答を文書いただくことでしたが、未だに回答が無いと思いますが、ここで改めて回答をお願いしたいと思います。

(稲垣建設部長)
 公園の26年度実績と27年度予定ということでしょうか。

(新井委員)
 時沢公園につきましては、26年度に完成していると思いますが、管理については、どうなっているかについて前回お伺いしたものです。

(稲垣建設部長)
 管理については、昨年地元の方と協議をしたと伺っております。

(新井委員)
 協議結果はどうなったか。場所の選定時はどういう状況だったのか。あそこの場所は、小暮地区であり時沢地区ではないといったところは。

(稲垣建設部長)
 詳しい話は聞いていないが、区画整理事業と公園のほうで、地元と協議をしていくと聞いている。

(新井委員)
 管理について地元の地域の人が疑問に思っているので前回お聞きしたものです。

(藤井政策部長)
 あらためて整理をして、もう一度文書にして現状を説明します。今日は、用意しておりませんので恐縮でございます。

(金澤会長)
 よろしいでしょうか。

(新井委員)
 無いということであればしょうがないでしょうが、次まで待つということになりますが、27年度は、小暮地区ですでに始まっているということですが。

(稲垣建設部長)
 調整結果を報告させていただきます。

(新井委員)
 小暮地区と時沢地区の人たちは減歩で対応させていただいたわけですが、減歩は3%で、できない方はお金で対応し、後から買った人は3%分高くなるのを承知して買い家を作っているのがほとんどであります。その人たちの当初の説明では、1000平方メートルと3000平方メートルの4000平方メートルで敷地内につくという説明でした。実際についてはこれは小暮地区であります。管理については、当面、時沢4自治会で清掃管理をすることであったが、そこの移った17.6haの人たちで、清掃するかどうするかとなっている。そこの移った人たちが管理をするという話は、役員にも正式に説明が無いのでこれからどうするかということです。整備組合はまだあり、ガス等については、共同配管をしておりますので、毎年会議は、1回や2回していると思いますので、前回質問をさせていただきました。

(稲垣建設部長)
 大至急確認をさせていただきます。

(新井委員)
 よろしくお願いします。

(金澤会長)
 今の件は、情報を把握して回答をお願いします。
 他に質問がありましたらお願いします。

(関委員)
 前回にも質問をさせていただきました話ですが、総合グランドの改修工事について今年度基本計画の策定ということになっておりますが、前回の審議会後に自治会連合会、体協の富士見支部から要望書が提出されたと思いますが、現在の位置で改修するか、中心の地区に持ってきて新たに新設をするかという内容で要望されていると思うが、要望書を担当課として、どのように捉えて今後計画を作成していくかお伺いします。
 2番目に、放課後児童クラブについては現在建設中で、来年1月には完成ということでありますが、駐車場に建設ということで学校の駐車場が狭くなっていることから完成後には周辺用地を取得して駐車場を拡張していくという回答があり、校庭整備は別として、その後の用地拡張に伴う用地取得については、現在どのように進められているのか伺いたい。
 石井原之郷線につきましては、今年度で完成されますが、県道渋川大胡線から下は時沢米野線までの間につきましては計画はされておりませんが両面側溝で左側については、大きな水路で蓋はされておりますが、右側は細い側溝であり溝蓋がされておりません。その区間は、だいぶ住宅が増えた関係で水道の取り出しや下水道の排水等で道路の路面をいじっているのでかなり路面が損傷している。今後、あの地域は小中学校の通学路でもあるので基本計画とは別にして舗装の改良計画としてどのように考えているか。以上3点についてお伺いします。

(静スポーツ観光部長)
 総合グランドの改修に関わることでございますが、平成24年度から機械ボーリング調査を実施して参りましたが今年に入りまして、自治会連合会長さん、体育協会の関係する種目の方々から、今の場所でなくもう少し富士見の中心に近いところで整備ができないかと要望をいただいております。
 今、現在いろいろ調査した結果、湧排水が非常に大掛かりな工事が必要になることも認識しておりますので、あそこの土地の利用を含めた検討と移転する場合は用地取得や場所の選定等もありますので、地域審議会の方々がその方向で検討してくれということになれば陳情もいただいておりますので、本年度も引き続き検討をしてまいります。

(教育長)
 放課後児童クラブにつきましては、建築に手がつきまして来年1月に完成予定であり、1月から使えるようになります。長い間ご迷惑をおかけしました。隣の畑の買収につきましても結論は出ております。これからすぐに進めることになりますが、児童クラブのできるのが1月ということもありますので、一時的に駐車場が混雑をすると思いますが、学校側ともうまく相談をしながら進めていきたいと思います。

(加藤道路建設課長)
 時沢米野線は、図面で見てもらうと中途半端でとまっているようになっております。本来であれば道路の機能でいえばもっと西までだと思いますが、この場所については、用地買収も伴い時間がかかると思います。同時に行います小暮石井線も同じようでありますのでこれの状況を見ながら考えていきたいと思います。それまでの間で舗装の傷みや側溝の不都合があれば、通常の維持管理の中で手を付けていきたいと思います。大きな改良になりますと計画期間の目途が見えた時点で次の段取りを考えていくことになります。

(関委員)
 総合グランドの移転の関係につきましては、中心部に移転となりますと法律的な手続きも時間がかかると思いますが、新市建設計画のあと4年、その中で対応していくとかなり忙しいと思いますが、その点につきましては、地域審議会の中で協議をしていくということですので、議長よろしくお願いします。

(金澤会長)
 はい。

(関委員)
 児童クラブの駐車場の関係は、目途がついたということでよろしいでしょうか。

(教育長)
 はい。

(関委員)
 解りました。

(金澤会長)
 ほかにありますか。
 私から聞きますが、議長として聞くのはおかしいと思いますが、先日新聞で財政悪化という記事がありましたが、経常収支比率が悪化ということで、特に前橋地区は、一昨年と昨年を比較してみると、他の地域から見て特に増えていましたが、何か要因がありましたらお願いします。
 また実施済みの図書館を作っていただき、すでに1年が過ぎました。図書館につきましては、委員からいろいろな意見をいただき、最高な図書館を作っていただきましたが、利用率が増えているかどうなのか。どんな状況であるか急な質問でありますので、わかったらお願いします。

(西澤財政課長)
 経常収支比率の上がった大きな理由といたしましては三セク債という土地開発公社を平成25年度に解散した際に公社の持っていた負債を制御するため40数億円の借り入れした、その償還が始まったのが大きな理由と考えております。

(教育長)
 図書館の関係ですがデータを持っていないので詳しい数字は分かりませんが、図書館を作るときに皆さんといろいろ協議をした中で、図書館は、ただ本を貸し出すだけでなく、図書館内に話し合いをしたり、読み聞かせをしたりするための部屋が必要との意見をいただき設置いたしました。その結果、活動が増えて使いやすくなったという話は聞いております。本の蔵書も10,000冊以上増え利用者は増えていると思います。詳しい数字は、あとで報告をさせていただきます。使いづらいところがあれば申し出をしていただければ対応をします。

(金澤会長)
 我々も図書館を作るときに委員皆さんからもいろいろな意見もありましたが、利用率が結果的に上がっていればよかったということになります。
 ありがとうございました。よろしくお願いをします。

 他に皆さん何かありますか。
 このあと、市長さんとの意見交換もありますので、そのときに他のことも含めて、新市建設計画の中での意見もあれば合わせてお願いをします。
 大変ありがとうございました
 それでは、その他の事項について、事務局よりお願いをします。

(須田地域振興課長)
 次回の審議会の開催についてでございます。
 次回の審議会の開催について説明させていただきます。
 地域審議会委員皆様の任期が平成28年3月末ですので改選を予定しております。次回の審議会につきましては、改選後の5月頃に開催するということで承知おきいただければと思います。よろしくお願いします。

(金澤会長)
 次回の開催は、来年の5月ということですね

(須田地域振興課長)
 次回の開催は、改選後の5月ということでお願いします。

(新井委員)
 本年度については、今回で終わりということですね。

(須田地域振興課長)
 はい。

(金澤会長)
 よろしいでしょうか。
 それでは、本日予定されました議事が終了しましたので議長の座を下ろさせていただきます。
 ご協力ありがとうございました。

4 閉会
(須田地域振興課長)
 ありがとうございました。
 それでは、前橋市富士見地区第14回審議会を終了させていただきます。

関連書類

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

お問い合わせ先

富士見支所 

  • 電話:027-288-2211
  • ファクス:027-288-2214

〒371-0192 群馬県前橋市富士見町田島240(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)