スクリーンリーダー用ショートカット

 

平成27年度 第2回下川淵公民館運営推進委員会

最終更新日:2016年3月3日(木)ページID:016116印刷する

審議会 会議録

審議会名

下川淵公民館運営推進委員会

会議名

平成27年度 第2回下川淵公民館運営推進委員会

日時

平成28年3月2日(水)午前10時~11時30分

場所

下川淵公民館会議室

出席者

委員
羽鳥國威委員長  大坊正美委員  松田和行委員  茂木實委員  羽鳥宏委員  根岸輝治委員  石井千鶴子委員  綿貫知明委員   内藤年伸委員


公民館職員
吉井公民館長  宇多副主幹   <順次中途出席>  塩川主査  剣持主任  國定主任

欠席者

金井俊夫副委員長  

議題

1 平成27年度実施事業(主催事業)について
2 今後の公民館事業のあり方について

配付資料

平成27年度第2回会議次第(PDF形式:42KB)
平成27年度第2回会議説明資料(PDF形式:735KB)

問い合わせ先

下川淵公民館
住所 〒379-2141 前橋市鶴光路町701番地
電話番号 027-265-0651(直通)
ファクス 027-265-5160
Eメール d410213@city.maebashi.gunma.jp

会議の内容

○委嘱状の交付(根岸委員へ)
○公民館運営推進委員について吉井館長から説明
○羽鳥委員長より挨拶
○平成27年度実施事業(主催事業)について、資料をもとに各担当から説明を行った。

【主な質疑応答、意見交換】
・南高校には何年か前に演劇をやってもらった。ぜひまたやってほしい。(茂木委員)

・ギタークラブに初心者の人が今から入るのは大丈夫か。(茂木委員)
 →人数が多くなりすぎると先生が1人1人面倒をみるのが大変なので、クチコミで広まるのは構わないが、積極的に募集はしていない。

・昔、南高校の評議委員をしていた。アイアイを持って行って地域の話をしたことがある。依頼をいただければ、地域行事へ参加協力すると言ってくれた。(根岸委員)

・普通救命講習はあと何人可能か。保健推進委員会で日赤に依頼して講習会を受けるよう引継ぎで言われているが、公民館の講座に参加させていただけるとありがたい。(石井委員)
 →今年度、任期替えの年だったので、保健推進委員さんに講習会の宣伝をさせていただき、何人か参加していただいた。定員は20人から30人かと思うが、人数が多ければ、年2回開催するとか方法はある。

・自分の子育てのときは、このような講座がなかったので、今の若いママさんはいいなと思う。(石井委員)
・保健推進委員による託児は、みな年を取っているのできつい。0歳児はママから離れると2時間泣きっぱなしである。8人の子に対して7人で面倒をみるのは大変だった。次回からは面倒を見る人の人数を増やさなければならない。親子で参加できるのは良いが、小さい子はママから離したら無理。おばあちゃんがいたら良かったかも。(石井委員)
・テレビがあったらいいのではないか?「おかあさんといっしょ」などの子ども番組のVTRを流すとか、音楽を流すとか。おもちゃを用意するとか。(石井委員)

・中学生にボランティアとして社会貢献をさせたいとは考えている。平日の昼間は授業があるのでダメだが、日程の調整がつけば子どもたちは喜んで参加する。(綿貫委員)
・平日なら職場体験の1つに組み込む。全くのボランティアであれば土日開催。子どもの面倒を見るとなると、指導支援する人がいてその補助ならいいが。(綿貫委員)

・いきいき健康教室は保健推進委員も入れてもらってもよいか。時期はまた冬か。(石井委員)
 →来年もまたやる予定なので、ぜひ参加していただきたい。時期は11月にずらすことは可能である。

・下川淵カルタをどう活用するかの観点で、カルタ・アート展、カルタ大会、カルタウォークを開催している。保育所や幼稚園では教材として活用している。小さい子が郷土のことを感じてくれるのは良い事だ。カルタで五七五は子どもたちの目で郷土を眺めてもらってありがたい。(根岸委員)
・大人の参加が少なく、アート展の見学者が少ないので、今後見直しが必要である。(根岸委員)

・昨年広報紙まつりでアイアイを展示した。各町の広報紙はあるが、地域で出している応報紙は他にない。(根岸委員)

・下川淵の「しもかわふち」を「しもかわぶち」という人が最近多いのが気になる。根拠を調べて広報したらどうか。(茂木委員)

・本庁管内には市民サービスセンターや公民館はない。下川淵地区には公民館(市民サービスセンター)があって、職員と地域住民が協力してやることが地域の活力になっている。(根岸委員)
・公民館が一所懸命にやってくれている。ありがたいことである。(羽鳥宏委員)

・中学校は地域がまたがっている。同じような対応をするように、各公民館で連携をとっていただけるとありがたい。(綿貫委員)

・高齢者教室の反省点として、参加者募集に自分たちが動くことができなかった。一緒にアピールして人数が増えたら良い。(羽鳥宏委員)

    以上                                                                                                                                                                                                                                                 

関連書類

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

お問い合わせ先

下川淵市民サービスセンター(公民館) 

  • 電話:027-265-0651
  • ファクス:027-265-5160

〒379-2141 群馬県前橋市鶴光路町701(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)