スクリーンリーダー用ショートカット

 

平成27年度第2回城南公民館運営推進委員会

最終更新日:2016年3月23日(水)ページID:016202印刷する

審議会 会議録

審議会名

城南公民館運営推進委員会

会議名

平成27年度第2回城南公民館運営推進委員会

日時

平成28年3月9日(水)午前10時~11時20分

場所

城南公民館 第一会議室

出席者

(委員)
松村委員長、島田副委員長、品川委員、村山委員、原嶋委員、太田委員、井田委員、橋本委員、氏家委員、
(事務局)
川端館長、五十嵐主査

欠席者

青木委員

議題

(1)平成27年度城南公民館事業報告について
(2)意見交換

配布資料

問い合わせ先

住所
前橋市二之宮町1320番地
担当課
前橋市教育委員会事務局生涯学習課 城南公民館
電話番号
027(268)2111
Eメール
d410222@city.maebashi.gunma.jp
 

会議の内容

委員長のあいさつの後、委員長が議長となり、議事に入る。
事務局から報告、議題について了承され、その後意見交換。

【主な意見・質疑応答】
◎公民館活動に参加する人について
(事務局)
 公民館でグループ活動をするにあたり、有料団体が増えている。公開性のあるオープンなグループではなく、自分達だけで活動したいとか、連絡協議会に入って役員になりたくないとか色々な理由はあると思うが、公民館としては、公民館を使う団体は、地域を良くしよう、公民館を良くしようという気持ちを持っていただきたいという思いがある。これからも地域行事を支えてくれる団体の育成に努めたい。
(品川委員)
 有料で使用している団体というのは、若い世代の人が多いのか?
(事務局)
 20代の若い世代もいるが、40代、50代の世代の人もいる。この方達は、夜間や土日の利用が多いので、連協に加入しても会議にも清掃にも参加できないので加入しないという声も聞く。
(島田委員)
 60年前に公民館ができた頃は、利用するのは青年団と婦人会だけだった。その後、高度成長の時代になると稼働年齢の人達は公民館へ行かなくなり、多くの人と交わるというより自分の楽しみだけを追求するようになった。その結果、グループの数は飛躍的に増えたが全体としてのまとまりはなくなり、各グループをまとめる公民館側は大変だと思う。城南は、出張所としての窓口業務をしながら公民館としての各教室の計画を練るのでなおさらだと思う。
(事務局)
 職員も、もう少し集中して様々な教室の計画を立てたいと思っているのだが、窓口のお客様を待たせるわけにはいかず、何度も考えを中断させながらの仕事になってしまっている。来年度以降も状況は変わらないと思うので、この中でなんとか頑張っていきたい。

◎中学生ボランティアについて
(松村委員長)
 事務局からの説明で、中学生のボランティアが大変活躍していると思った。とても良いことで、社会に出てからも役立つので、是非継続してほしい。
(品川委員:荒砥中校長)
 生徒の側も、卒業時の思い出として「のびゆくこどものつどいのボランティアに行った」「運動会に行った」「文化祭に行った」と言う子供もいるほどで、今後も学校としても協力していきたい。ボランティアに参加する前に詳細な資料を持って説明会をしていることも大変ありがたく思っている。
(氏家委員)
 ボランティア同様、学校の帰り道に公民館でひと休みしたり、図書館を利用したりした子供達が成長した時に公民館活動につながるように思う。

◎公民館講座について
(橋本委員)
 事務局からの説明の中で、スマホ講座やパソコン講座は人気があるとあったが我々ボランティアの会では、敢えて折り紙や手書きの手紙を教えている。今の子供達はゲームやパソコンばかり夢中になるかというと決してそうではなく、昔からの遊びもとても楽しそうに取り組んでいる。大人がそのような遊びを子供に伝えていくことも大事だと思う。
(品川委員)
 確かに、中学生も友達同士で小さな手書きの手紙を渡し合うことを楽しんだりしており、「スマホ」も「書くこと」も両面から大事なことを教えていくことが必要なのかもしれない。
(松村委員長)
 今後も委員の皆さんには公民館運営に協力していただきたい。
(島田副委員長)
 今日は、様々な意見を聞くことができた。これからも公民館活動に協力して、地域を盛り上げていきましょう。

お問い合わせ先

城南支所 

  • 電話:027-268-2111
  • ファクス:027-268-5038

〒379-2117 群馬県前橋市二之宮町1320(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)