スクリーンリーダー用ショートカット

 

平成27年第2回公立大学法人評価委員会

最終更新日:2015年10月1日(木)ページID:015457印刷する

審議会 会議録

審議会名

公立大学法人評価委員会

会議名

平成27年第2回公立大学法人評価委員会

日時

平成27年9月28日(月)13:00~13:30

 場所

前橋市議会棟庁舎3階第二委員会室

出席者

委員:白井委員長、富山委員、魵澤委員、平田委員、澤口委員                                                                                             前橋市:中島総務部長、根岸行政管理課長ほか                                                                                                公立大学法人前橋工科大学:星学長、清水事務局長、牛込総務課長、小林学務課長ほか

欠席者:小島委員

議題

(1) 年度業務実績に関する評価報告書(案)について                                                                                                        (2) 財務諸表及び利益処分の承認について                                                                                                  

配布資料
次第(PDF形式:97KB)
資料1平成26年度業務実績評価に係る評価報告書(PDF形式:175KB)
資料2財務諸表及び利益処分の承認(PDF形式:138KB)
参考資料1 委員意見まとめ(PDF形式:146KB)
参考資料2 業務実績評価フロー(PDF形式:143KB)

問い合わせ先

担当課
行政管理課
電話番号
027-898-6537(直通)
Eメール
gyoukan@city.maebashi.gunma.jp

会議の内容  

(1)年度業務実績に関する評価報告書(案)について     

資料1に基づき、行政管理課から概要説明し、その後質疑応答。

・産官学連携と産学官連携のいずれの表記が適切かチェックして欲しい。(委員長)
・評価報告書(案)について、欠席者がいるため、意見集約を行う時間を設けていただきたい。(委員長)
→10/2(金)を締切として、意見集約を行いたい。(市)

(2)財務諸表及び利益処分の承認について      

資料2に基づき、行政管理課から概要説明し、その後質疑応答。

・平成26年度の剰余金の内訳に、授業料・入学金による歳入増があるが、公立大学は、基本的に定員数の学生がいる状況であると思われる。ここに記載されている歳入増とは何か。(委員)
→学生を多く入学させていることが要因の一つであるが、退学者が出ないように努めている部分も、授業料の確保等に繋がっている。(大学)
・目的積立金については、第1回の評価委員会で意見が出た項目であるため、承認に関する意見を付すこととなった。額も大きいということもあるため、目的積立金の活用計画を建てることは必要なことである。(委員長)   

以上 

関連書類

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

お問い合わせ先

行政管理課 

  • 電話:027-898-6537
  • ファクス:027-224-3003

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)