スクリーンリーダー用ショートカット

 

前橋市民文化会館及び前橋市民文化会館大胡分館

最終更新日:2011年9月30日(金)ページID:006021印刷する

指定管理者制度

選定結果

施設名

前橋市民文化会館及び前橋市民文化会館大胡分館

担当課

文化国際課

連絡先

住所
〒371-8601 前橋市大手町2-12-1
担当課
文化国際課
電話番号
027-898-6522(直通)
Eメール
bunka@city.maebashi.gunma.jp

指定管理者候補者の選定結果

指定団体名

一般財団法人前橋市文化スポーツ振興財団
(注)前橋市施設管理公社から事業承継

指定期間

平成23年4月1日から平成28年3月31日まで

1 応募した団体

前橋市施設管理公社

2 指定管理者の選定

(1)選定の方法

「前橋市民文化会館等指定管理者選定委員会」を組織し、施設を管理する能力等を総合的に勘案した選定とするため、選定基準に基づく採点評価項目を設けて、各委員による採点評価を行い、その集計結果をもって協議の上、指定管理者となる団体を決定する方法とした。

(2)選定委員

専門的見地からの意見を参考とすること、多視点で評価すること、透明性を確保すること等を目的として、4人の委員を選任した。委員長には、今井輝一氏を委員で互選した。

  1. 学識経験者(2人)
    今井輝一委員(税理士)
    吉川真由美委員(中小企業診断士)
  2. 文化施設に関し専門知識を有する者(1人)
    樽井哲委員(前橋市文化協会長)
  3. 前橋市職員(1人)
    稲垣雅樹委員(文化国際課長)

(3)選定の基準

次の事項を総合的に勘案し、応募した団体の指定管理者としての適否を判断した。

  1. 施設の管理運営を安定的に行うことができる能力を有し、意欲があること。
  2. 施設の利用について、市民の平等な利用が確保されること。
  3. 施設の管理運営を行うに当たり、必要な人員体制が考えられていること。
  4. 施設を適正に管理できる運営方法が計画され、利用者の要望を把握し、質の高いサービスの提供が考えられていること。
  5. 管理経費の縮減が図られるものであること。
  6. 文化芸術の発展に寄与していく事業を実施できるものであること。

(4)選定委員会

  1. 開催期日
    平成22年10月14日
  2. 選定
    採点評価項目等及び配点について協議した結果、妥当なものと決定され、選定の方法に基づいて書類審査、応募1者によるプレゼンテーション及びヒアリング審査を実施し、採点評価の集計結果を基に協議の上、指定管理者となる団体を決定した。

(5)主な選定理由

  1. 採点評価の結果、ほとんどの評価項目において高得点を獲得していること。
  2. 管理運営能力、サービスの質の確保・向上に関する計画など総合的に評価した結果、適切な団体であること。

お問い合わせ先

文化国際課 

  • 電話:027-898-6522
  • ファクス:027-224-1188

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)