スクリーンリーダー用ショートカット

 

(Q&A)家屋調査はどのように行うのですか。また、調査は家の中まで見るのですか。

最終更新日:2014年4月9日(水)ページID:004339印刷する

Q(質問)

家屋調査はどのように行うのですか。また、調査は家の中まで見るのですか。

A(回答)

 家屋調査は、国が定めた固定資産評価基準に基づいて建物の構造や材質等を確認し、適正な評価額を算出するために行います。その際には家の中を見せていただきますので、ご理解をお願いいたします。 
具体的には、屋根や外壁、各部屋の内装及び建築設備等の状況を確認させていただきます。

調査に伺う際は、事前に連絡のうえ、調査の日程を調整させていただきますので、ご理解・ご協力をお願いいたします。
なお、調査員は調査の際、身分証明書を携帯しています。

 

お問い合わせ先

資産税課 

  • 電話:027-898-6216
  • ファクス:027-221-3125

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)