スクリーンリーダー用ショートカット

 

(Q&A)宅地の評価に地価公示価格等を活用している理由はなんですか。

最終更新日:2012年8月31日(金)ページID:004333印刷する

Q(質問)

宅地の評価に地価公示価格等を活用している理由はなんですか。

A(回答)

 平成6年度の評価替えから、宅地の評価については地価公示価格等の7割を目途に行うこととされました。
 これは、

  1. 公的土地評価の信頼性を確保するとともに、固定資産税の土地評価に対する国民の理解を得ることができる 
  2. 地価公示価格という全国統一の客観的な物差しを導入することによって、より合理的に市場価値を評価することが可能となり、全国的な評価の均衡を確保できる 
  3. 過大な評価、不均衡な評価が行われていないかどうかを判断しやすくなる

 などの意義があるものと考えられます。

お問い合わせ先

資産税課 

  • 電話:027-898-6216
  • ファクス:027-221-3125

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)