スクリーンリーダー用ショートカット

 

(Q&A)75歳以上で障害を持っていますが、医療費の助成制度はありますか。

最終更新日:2012年9月12日(水)ページID:004495印刷する

Q(質問)

75歳以上で障害を持っていますが、医療費の助成制度はありますか。

A(回答)

 福祉医療費支給制度で、高齢重度障害者に対して医療費の保険診療分の自己負担部分を助成します。申請により認定します。申請には医療保険証と、障害程度等を認定するための添付書類が個々に必要となりますので、詳しくは国民健康保険課へお問い合わせください。

  1. 国民年金法施行令別表の1級
  2. 身体障害者福祉法施行規則別表第5号の1,2級
  3. 療育手帳制度要綱のA判定
  4. 知能指数35以下

 上記のうちいずれかに該当する方です。所得制限等はありません。

関連情報

 福祉医療について(新しいウィンドウで開きます)

質問送付

 kokuho@city.maebashi.gunma.jp

担当部署

 国民健康保険課

電話番号

 027-898-6253

お問い合わせ先

障害福祉課 

  • 電話:027-220-5713
  • ファクス:027-223-8856

〒371-0014 群馬県前橋市朝日町三丁目36番17号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)