幼児2人同乗用自転車購入費の一部を助成します

幼児(6歳未満に限る)を2人乗せて自転車を運転するには、道路交通法関係法令により安全基準を満たした幼児2人同乗用自転車を使用しなければなりません。

前橋市では、認定こども園、幼稚園、保育所等への送迎時の安全の確保や送迎車両による混雑の緩和を図るとともに、子育て世帯を支援するため、幼児2人同乗用自転車(幼児2人を同乗させるための安全基準を満たした自転車)の購入費の一部を助成します。

なお、本事業は平成31年度(令和2年3月31日)をもちまして、終了となります。

幼児2人同乗用自転車のイラスト
幼児2人同乗基準適合車BAAマークの画像

対象となる自転車

社団法人自転車協会の制定している「幼児2人同乗用自転車安全基準」に適合し、左下図の「幼児2人同乗基準適合車BAAマーク」が貼付され、自転車製造メーカー指定のハイバック形幼児用座席(オプションで同時に設置する場合を含む。)を装備したものが助成金の対象となる自転車です。

助成金額

購入費の2分の1(100円未満切捨て、限度額40,000円)
助成金の交付額が予算額に達し次第、今年度の受付を終了します。
申請は購入した日から1年以内有効です。
【予算額:3,000千円】

執行状況

令和元年度についての執行状況につきましては、下記表のとおりです。

執行状況について
申請月 受付件数 執行金額 予算残額
4月~6月 13件 451,500円 2,548,500円
7月~9月

18件

626,800円 1,921,700円
10月~12月

 

   

 

申請方法

申請書の注意事項等をよくお読みになり、申請書、請求書、必要書類を添えて申請してください。
ただし、中古品や転売品は対象となりません。

対象となる方(1世帯につき1台までです。)

幼児2人同乗用自転車を購入し、次のいずれにも該当する方が対象となります。

  1. 申請時及び交付決定時において、本市に住所を有し、かつ、引き続き本市に居住することが見込まれること。
  2. 当該自転車を、自らが養育する子どもの認定こども園、幼稚園、保育所等への送迎のために主に使用していること。
  3. 本人又は同一の世帯の者が、過去に幼児2人同乗用自転車の購入費に係る助成金の交付を受けていないこと。
  4. 市税に滞納がないこと。

申請に必要な物

  • 交付申請書、交付請求書(※請求年月日及び請求額は、記入しないでください
  • 領収書の原本(申請者の氏名、購入品目及び購入明細金額が明記されているもの)
    (注意)購入品目と購入価格のみが記載されているレシートでは、受付できません。
  • 製造メーカー保証書のコピー
    (型番、製造番号、保証期間、申請者の氏名、住所等が明記されており、購入先のわかるもの)
  • 印鑑(認印でも可)
  • 助成金振込先通帳(申請者と同一名義に限ります。)
  • 完納証明書(市税に滞納がないことを示す証明書、申請者本人のもの)

申請できる期間

自転車購入後1年以内の申請に限ります。

令和元年度の申請手続期限は令和2年3月31日受付分までとなります。

提出先

前橋市保健センター2階 子育て支援課

ご注意!

  • 6歳以上の児童を幼児用座席に乗せることは法令により禁止されています。
  • 自転車用ヘルメットの着用とシートベルトの装着をお願いします。

申請書・請求書の入手方法

申請書ダウンロ-ドのページからダウンロ-ドするか、子育て支援課へお問い合わせください。

この記事に関する
お問い合わせ先

福祉部 子育て支援課

電話:027-220-5701 ファクス:027-243-6474
〒371-0014 群馬県前橋市朝日町三丁目36番17号
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年10月18日