令和3年度公立保育所に勤務する準常勤保育士を募集

お知らせ

令和3年度公立保育所に勤務する準常勤保育士の採用試験を行います。条件等を確認のうえ、子育て施設課へお申し込みください。

・公立保育所での勤務経験が10年に達した方も受験することができます。

・採用内定者のうち希望者には、令和3年度の前橋市内保育関係施設入所申込みの際に必要な「就労予定証明書」を発行いたします。

募集案内

採用試験日程及び受験資格

試験内容

履歴書による書類審査及び面接試験

面接日

面接日は、次のいずれかを予定しています。

1月22日(金曜日)、1月24日(日曜日)、1月26日(火曜日)

・面接日時は、履歴書到着後に担当からお電話にてご連絡します。
・1月24日(日曜日)は、面接の間に託児を行います。託児希望の方は、履歴書にその旨をご記入ください。

採用人数

16人程度

受験資格

保育士登録を受けている人、又は令和3年3月31日までに保育士登録を受ける見込みの人


申込方法

申込期間

令和2年11月16日から令和3年1月15日まで

申込方法

次の書類を子育て施設課へ郵送してください。

・公立保育所勤務希望者履歴書(市販の履歴書でも可)
・保育士登録証のコピー(取得見込みの方はその旨を履歴書へ記入してください。)

注)封筒の表に「準常勤保育士申込」と朱書きしてください。


主な勤務条件

任用期間

令和3年4月1日から令和4年3月31日

・4月1日以降の採用をご希望の方も受付けます。履歴書に採用希望日を記入してください。

職種

準常勤保育士(次のいずれかに配置)

・正規職員の産育休代替 ・欠員補充
・地域子育て支援拠点事業 ・延長保育、一時保育、障害児保育

業務内容

・食事、排泄、着替えなど基本的な生活習慣を身につける補助
・戸外遊び、室内遊び、絵本などの読み聞かせ
・保育室の飾りつけや清掃などの環境整備
・日誌やおたよりなどの事務処理

勤務場所

公立保育所16か所のいずれか(任用更新時、異動の可能性あり)

勤務曜日

月曜日から土曜日

注)土曜日は半日勤務で、月に2回程度です。

勤務時間

保育所の開所時間のうち、1日7時間30分の変則勤務です。(早番、遅番のローテーションがあります。)

注)開所時間は保育所ごとに異なります。公立保育所一覧でご確認ください。

(ローテーションの例)
【基本】午前8時30分から午後4時45分(うち休憩45分)
【早番】午前7時45分から午後4時00分(うち休憩45分)
【遅番】午前10時15分から午後6時30分(うち休憩45分)

報酬

(予定)

月額169,700円(初年度)~215,200円(当月20日払)

注)次年度に再度任用された場合は、昇給があります。ただし、前年度の勤務期間及び人事評価により昇給が無い場合もあります。

期末手当

6月と12月の年2回支給します。
年額1.45月分(6月期0.725月分、12月期0.725月分)
 

注)基準日(6月1日及び12月1日)における任用期間によって支給額がおとなります。
注)4月1日採用の場合、初年度の6月期は、6月1日の基準日時点で在職期間が3か月未満のため、0.2175月分の支給となります。

通勤手当

2キロメートル未満 0円
2キロメートル以上5キロメートル未満 4千円
5キロメートル以上10キロメートル未満5千円
10キロメートル以上8千円

注)月の初日に在籍していた場合に支給します。
注)徒歩のみによる通勤の場合は、距離区分に関わらず通勤手当の支給はありません。

時間外勤務

基本的には準常勤保育士の時間外勤務はありません。

運動会・イベント前後などで時間外勤務をお願いした場合は、時間外勤務手当を支給します。

休暇

年次有給休暇 10日(初年度)

【有給の特別休暇】夏季休暇、忌引休暇、短期看護休暇、結婚休暇など
【無給の特別休暇】病気休暇、産前産後休暇、育児時間休暇など

福利厚生

健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険に加入

関連書類

令和2年度途中採用準常勤保育士も募集中

令和2年度の途中採用も募集中です。
ご興味のある方は、子育て施設課までご連絡ください。

また、保育士資格をお持ちの方で、保育所での勤務に不安がある方は、公立保育で勤務経験がある保育士が相談に乗りますので、お気軽にご連絡ください。

関連記事

この記事に関する
お問い合わせ先

福祉部 子育て施設課 施設指導係

電話:027-220-5706 ファクス:027-243-6474
〒371-0014 群馬県前橋市朝日町三丁目36番17号
お問い合わせはこちらから

更新日:2020年12月03日