低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)が支給されます

新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、低所得の子育て世帯に対し、その実情を踏まえた生活の支援を行う観点から、食費等による支出の増加の影響を勘案し、子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)を支給します。

 

※ 低所得の子育て世帯(ふたり親世帯分)の給付金についてはこちらをご確認ください。

 

対象者(ひとり親世帯分)

(1) 令和3年4月分の児童扶養手当を受給する方

(2) 公的年金等※1の給付を受けていることで、令和3年4月分の児童扶養手当を受給していない方(申請者および同居親族の令和元年の収入額が児童扶養手当の対象水準である方)

(3) 新型コロナウイルス感染症の影響で家計が急変するなどして、収入が児童扶養手当受給者と同じ水準になっている方(児童扶養手当を申請したことがない方も、支給要件※2を満たせば対象になります)

※1 公的年金等:遺族年金、老齢年金、障害年金、労災年金、遺族補償など

※2 児童扶養手当の支給要件についてはこちらをご覧ください

 

支給額

対象児童1人あたり一律5万円(1回限り支給)

 

手続き方法など

(1) 令和3年4月分の児童扶養手当を受給する方

申請は不要です。

令和3年4月27日(火曜日)(予定)に、児童扶養手当の登録口座に振り込みます。

対象者には4月19日(月曜日)に通知を送付しますが、書類の不足等で審査に遅れが生じている新規申請者等については、審査終了後に通知を発送し、振り込みます。

※ ただし、本給付金の受給を拒否する場合や、解約等により支給口座を変更する必要がある場合は届け出が必要です。令和3年4月22日(木曜日)午後3時(必着)までに、以下の書類を前橋市保健センター子育て支援課へ提出してください。

受給拒否の届出書(様式)(PDFファイル:86.5KB)

支給口座登録等の届出書(様式)(PDFファイル:112.5KB)

 

(2) 公的年金等の給付を受けていることで、令和3年4月分の児童扶養手当を受給していない方

申請が必要です。

※ 本人および同居親族それぞれの、公的年金等の受給額を含めた令和元年中の収入が本給付金の収入基準額を下回る場合に支給されます

 

申請書類および添付書類を、前橋市保健センター子育て支援課に提出してください。

(受付期間開始後、申請書様式を掲載予定)

提出された申請書から、給付金の支給要件に該当するかを審査し、認定となった方には、申請月の翌月20日前後に振り込みます。

 

添付書類の例

・ 児童扶養手当の支給要件を確認できる書類(戸籍謄本など)

※すでに前橋市で児童扶養手当の認定を受けている場合は不要

※その他に必要な書類が生じる場合がありますので、お問い合わせください。

 

・ 令和元年中の年金受給額の分かる書類

※年金決定通知書、年金額改定通知書、年金振込額通知書など

 

・ 令和元年中の収入の分かる書類(本人および同居親族のもの)

※「令和2年度課税証明書」など

※年金以外の収入があり、令和2年1月1日時点で前橋市に住所の無い方のみ提出が必要です。(令和2年1月1日時点で前橋市に住所のある方は提出不要)

 

・本人確認書類の写し(コピー)

※運転免許証、マイナンバーカード、パスポート、在留カードなど

 

・受取口座の通帳またはキャッシュカードの写し(コピー)

※受取口座の金融機関名・口座番号・口座名義人(申請者本人に限る)を確認できるもの

※すでに前橋市で児童扶養手当の認定を受けている場合は不要

 

(3) 新型コロナウイルス感染症の影響で家計が急変するなどして、収入が児童扶養手当受給者と同じ水準になっている方

申請が必要です

※ 令和2年2月以降の任意の1か月分の収入額を12ヶ月換算した収入見込額が、本給付金の収入基準額を下回る場合に支給されます

 

申請書類および添付書類を、前橋市保健センター子育て支援課に提出してください。

(受付期間開始後、申請書様式を掲載予定)

提出された申請書から、給付金の支給要件に該当するかを審査し、認定となった方には、申請月の翌月20日前後に振り込みます。

 

添付書類の例

・ 児童扶養手当の支給要件を確認できる書類(戸籍謄本など)

※すでに前橋市で児童扶養手当の認定を受けている場合は不要

※その他に必要な書類が生じる場合がありますので、お問い合わせください。

 

・収入を確認する書類(本人および同居親族のもの)

:公的年金を受給している方は直近の「年金額改定通知書」や「年金振込通知書」などの写し(コピー)など

:給与収入のある方は令和2年2月以降の任意の1か月分の「給与明細書」の写し(コピー)など

:自営業の方は令和2年2月以降の任意の1か月分の「帳簿」や「売上台帳」の写し(コピー)など

※ 令和3年4月以降に児童扶養手当の支給要件を満たすようになった場合は、要件を満たした月の翌月以降のものが必要です。

※ 無収入の場合は、窓口で詳細について聞き取りをしたうえで、収入の状況等について記載した申立書を提出していただきます。

 

・本人確認書類の写し(コピー)

※運転免許証、マイナンバーカード、パスポート、在留カードなど

 

・受取口座の通帳またはキャッシュカードの写し(コピー)

※受取口座の金融機関名・口座番号・口座名義人(申請者本人に限る)を確認できるもの

※すでに前橋市で児童扶養手当の認定を受けている場合は不要

申請期間

令和3年5月17日(月曜日)から令和4年2月28日(月曜日)まで(郵送は当日消印有効)

参考

* 同居親族がいる場合には、その方の収入も限度額に収まっていることが必要になります。

*限度額は、本人及び同居親族の、扶養親族数によっても異なります。

* 収入は、「給与収入」のほか、「養育費」「事業収入または不動産収入」「年金収入(遺族年金・障害年金・老齢年金など)」を合計した金額です。

【収入基準額表】

扶養人数 受給資格者本人(父または母)の限度額 養育者や同居親族等の限度額
0 3,114,000円 3,725,000円
1 3,650,000円 4,200,000円
2 4,125,000円 4,675,000円
3 4,600,000円 5,150,000円
4 5,075,000円 5,625,000円
5 5,550,000円 6,100,000円

* 扶養親族が6人以上いる場合は、1人 増えるごとに475,000円追加されます。

* 上記の収入基準で審査しますが、事業収入などがある場合、所得による審査も可能です。

 

【チラシ】

子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分チラシ)(PDFファイル:670KB)

この記事に関する
お問い合わせ先

福祉部 子育て支援課

電話:027-220-5701 ファクス:027-243-6474
〒371-0014 群馬県前橋市朝日町三丁目36番17号
お問い合わせはこちらから

更新日:2021年04月19日