妊婦健康診査の県外受診について

群馬県外の医療機関で妊婦健康診査を受診する場合、妊婦健康診査にかかる費用の一部を助成します。(第1回~第14回)
(注意)妊婦歯科健康診査は、実施医療機関以外での受診はできません。

  1. 群馬県外で妊婦健診を受診する前に前橋市妊婦健康診査費助成申請書を提出してください。
  2. 助成決定後、子育て支援課より前橋市妊婦健康診査費助成決定通知書を通知します。
  3. 妊婦健康診査を受診します
    ・.妊婦健康診査1回につき受診票1枚のご利用になります。
    ・医療機関で受診票に健康診査の結果、健診年月日、医療機関名等を記入してもらってください。
    ・医療機関に支払い後、前橋市へ助成金交付の請求となりますので、領収書、受診票は大切に保
    管しておいてください。
  4. 最終の妊婦健康診査を受診後、原則として6か月以内に、必要書類を添付して助成金交付請求書
    を提出してください。
  5. 約1か月から2か月後に、助成金が指定口座に振り込まれます。

(注意)交付金額は、受診票交付年度により異なり、それぞれの上限額以内となります。
(注意)保険診療分は、助成対象外です。
(注意)転出する場合は、転出前に群馬県外で受診した妊婦健診費用について、請求できます。転出後1か月以内に請求してください。

申請に必要な書類等

請求に必要な書類等

  1. 助成金交付請求書
  2. 前橋市妊婦健康診査費助成決定通知書の写し
  3. 妊婦健康診査受診票(受診結果が記入してあるもの)
  4. 領収書(原本、受診日と同じもの)
    (注意)領収書の返却が必要な方は、原本とコピー両方をお持ちください。
  5. 母子健康手帳
  6. 本人名義の金融機関の通帳(コピー)
  7. 印鑑
    郵送でも受付できます。上記1~4の書類及び母子手帳の8~9ページのコピーと通帳のコピーを同封してください。なお、領収書返却希望の方は、切手を貼った返信用封筒を同封してください。

申請・請求場所

前橋市保健センター
前橋市朝日町三丁目36番17号
子育て支援課

電話番号
027-220-5704(直通)

この記事に関する
お問い合わせ先

福祉部 子育て支援課

電話:027-220-5701 ファクス:027-243-6474
〒371-0014 群馬県前橋市朝日町三丁目36番17号
お問い合わせはこちらから

更新日:2020年04月01日