令和3年度 狂犬病予防注射について

狂犬病予防法により犬の飼い主がしなければならないこと。

1 犬の登録を、所在地の自治体にすること

2 年に1回狂犬病予防注射を受け、注射済票の交付を受けること

犬の登録と狂犬病予防注射について

狂犬病予防法により、生後91日以上の犬は登録と狂犬病予防注射の接種が義務付けられています。

登録は、保健所衛生検査課または大胡・宮城・粕川・富士見の4支所で行えます。

狂犬病の注射は、集合注射または動物病院で受けることができます。

動物病院では、集合注射会場の料金と異なりますので、注射料金や診療時間等については、各動物病院にお問い合わせください。
なお、前橋市と委託契約を結んでいる (公社)群馬県獣医師会会員動物病院(一部対応していない病院もあります) および
契約動物病院(PDFファイル:165.7KB)では、登録・狂犬病予防注射及び注射済票交付手続きが同時にできます。

動物病院で「狂犬病予防注射済証」が発行された場合は、注射済票交付手続きが必要になります。(保健所衛生検査課または大胡・宮城・粕川・富士見の4支所で行えます。)

登録済で今年度まだ注射を受けていない犬については、狂犬病予防注射のお知らせを10月に郵送します。動物病院で手続きを行う際もご自宅に郵送された、「狂犬病予防注射のお知らせ」をご持参ください。

なお、毎年4月1日から6月30日までの期間に予防注射を受けることとされていますので、お早めに接種を受けてください。

動物病院を受診する際は待合室での混雑を避けるため事前に電話連絡で相談するなど、集団感染を防ぐための配慮をよろしくお願いいたします。

 

集合注射について

(重要)集合注射の実施について

実施日に、群馬県が緊急事態宣言の対象地域となっている場合は、「中止」となります。

既に登録済みで今年度未接種の犬については、10月初旬に「狂犬病予防注射のお知らせ」を郵送します。注射を受けるときは通知書を必ず持参してください。

令和3年度10~11月の狂犬病予防集合注射会場
月日 曜日 時間 会場
10月24日
午前10時から午前11時30分 宮城支所
10月31日 午前10時から午前11時30分 富士見支所
11月7日 午前10時から午前11時30分 大胡支所
11月14日 午前9時30分から午前11時30分 前橋市保健所  
11月21日 午前10時から午前11時30分 粕川支所

費用

登録済みの場合 3,500円
新規登録の場合 6,500円
(登録手数料 3,000円、狂犬病予防注射料 2,950円、注射済票交付手数料 550円

注射前に犬の健康状態等の確認をお願いします

犬の健康状態等により、当日、会場で注射できないことがあります。次の場合、狂犬病予防注射ができませんので、後日動物病院で受けてください。詳しくは、会場で問診の際または動物病院で獣医師にご相談ください。

・犬の健康上の問題がある場合
・犬が著しい興奮状態にある場合
・犬を制止できない場合
・1カ月以内に他のワクチンを接種した場合
・犬が人を咬んだ後で、狂犬病の鑑定が済んでいない場合

 

関連記事

この記事に関する
お問い合わせ先

健康部 衛生検査課

電話:027-220-5777 ファクス:027-223-8835
〒371-0014 群馬県前橋市朝日町三丁目36番17号
お問い合わせはこちらから

更新日:2021年09月01日