前橋市シェアサイクル整備業務委託にかかる公募型プロポーザル実施について

前橋市シェアサイクル整備業務の企画提案を募集します。

業務の目的を達成するうえで有効な提案を募り、最良な提案を選定するため、プロポーザルの実施に必要な事項を定めます。

前橋市シェアサイクル整備業務委託にかかる公募型プロポーザルの審査結果について

前橋市シェアサイクル整備業務について、有資格者2事業者から提案があり、令和2年11月20日(金曜日)に前橋市シェアサイクル整備業務委託事業者選定審査委員会を開催し、審査委員の採点の合計点が最も高かった次の事業者を優先交渉事業者に選定しましたので、お知らせいたします。

優先交渉事業者

事業者名 : ecobike株式会社

所在地 : 東京都千代田区大手町2-6-1朝日生命大手町ビル

代表者職氏名 : 代表取締役社長 結城 耕造

 

採点集計結果
審査項目 ecobike株式会社 B事業者
(1) 実施方針 245 219 187
(2) 実施計画 210 186 158
(3) システム仕様 315 281 181
(4) ポート仕様 210 131 129
(5) スタッフの体制 210 194 104
(6) 経営・実績 210 188 179
合 計 1,400 満点 1,199 938

前橋市シェアサイクル整備業務委託にかかる公募型プロポーザルの参加申し込みは終了しました。

企画提案書等作成に関する質問及び回答【令和2年11月12日更新】

前橋市シェアサイクル整備業務委託にかかる質問回答について

質 問

回 答

【項目】

仕様書-6(3)使用言語

 

【内容】

3言語目のご希望言語は何でしょうか?

対応とは、どこまでの範囲をご想定でしょうか?

システム対応困難な場合、販促ツール等により補完し対応とすることは可能でしょうか?

日本語及び英語は必須となりますが、3言語目以降の指定はございません。

しかしながら、言語数や種類については、審査の対象とさせていただきますので、一般的に需要のある言語への対応が望ましいです。

対応の範囲は、利用登録から貸出・返却、決済までシェアサイクル利用に係る全般になります。

多言語対応の方法については、指定はございませんので可能です。

しかしながら、手段についても審査対象となりますので、より利便性の高い方法が望ましいと言えます。

【項目】

仕様書 別紙1-(1)1.スマートロック取付

 

【内容】

指定される自転車へ機器取付する際、場合により機器の取付に、自転車側の改造が加わる可能性がありますが、問題ございませんでしょうか?

走行上、安全性が担保されるのであれば可能です。

それぞれのメーカー様へ安全性のご確認をしていただいたうえで、改造をお願いいたします。

【項目】

仕様書 別紙1-(1)、(2)、(3)

 

【内容】

事業形態について

今回、前橋市シェアサイクル導入に向け機器およびシステムのご提供をさせていただきますが、導入後の管理・実運営(再配置・バッテリー交換・自転車メンテナンス・ユーザー対応等)は前橋市様又は前橋市様が業務委託される事業者にてご対応されると認識してよろしいでしょうか?

そのとおりです。

【項目】

仕様書-4目的

 

【内容】

サービス開始時期について

履行期間におけるシェアサイクルサービスそのものは提供しないと理解しました。

シェアサイクルの一般向けサービス開始時期はいつをご想定でしょうか?ならびに将来の事業年度はいつまでをご想定でしょうか?

(例:令和3年4月1日から令和4年3月31日?)

令和3年4月1日からの開始を想定しております。事業終了年度は想定しておりません。

なお、令和3年4月1日~令和3年6月30日を稼働実証期間とし、令和3年7月1日から本格稼働する予定です。

【項目】

仕様書 別紙1-(1)(2)(4)

 

【内容】

ランニング費用について

システムやHP運用保守のランニング費用はどのようにご提示すればよろしいでしょうか?(体裁・期間)

今後のイニシャル費用と合わせ評価される形になりますでしょうか?

今後、運営をしていくうえで、ランニング費用は重要な経費となるため、1年間あたりの費用をご提示ください。ただし、契約等の都合上、複数年での提示となっても構いません。

イニシャル費用とランニング費用を含め、包括的に審査いたします。

【項目】

仕様書 別紙1-(1)3.前橋版MaaS連携

 

【内容】

前橋版MaaSの具体的イメージと連携部分のシステム要件をご教示いただけますでしょうか?

現時点で詳細が不明または未確定である場合、「前橋版MaaSとの連携をすることができる機能を備えること」とは、他の交通系サービスとの連携実績のある汎用的な「APIを有すること」と考えてよろしいでしょうか?

そのとおりです。

他の交通系サービスとの連携実績のある汎用的な「APIを有すること」と考えていただいて結構です。

【項目】

企画提案書-(1)2.

 

【内容】

自転車台数やポート箇所数の計画とは、具体的な数値を企画提案書に記載するのではなく、どのように決定するかの手法を今回の提案で記載するという理解であっておりますでしょうか?

前橋市の地域特性を踏まえ、どのように算定したかがわかる理由や根拠とともに、貴社の考える最適なプランを台数等を含めて具体的な数値でお示しください。

【項目】

企画提案書-(2)3.

 

【内容】

実施スケジュールとは、令和3年3月31日までのスケジュールの提示でよろしいでしょうか?

そのとおりです。

令和3年3月31日までのシェアサイクル整備事業の進め方を記載願います。

【項目】

企画提案書

 

【内容】

企画提案書の製本の必要部数と、綴じ方に指定がありましたらご教示をお願いたします。

必要部数は10部です。

散逸しなければ、綴り方に指定はございません。

【項目】

企画提案書

 

【内容】

企画提案書の各項目に(A4片面1枚程度)と記載があります。項目によっては2枚になりますが、よろしいでしょうか。

構いません。

1 目的

令和3年度から開始する予定のシェアサイクルにおいて、市民及び来訪者の利用を促すとともに、既存の自転車へのスマートロック装備から、シェアサイクル運営に必要なシステム及びポート整備に至るまで一括して業務が可能である専門業者へ委託するものです。

本業務は、市民のみならず来訪者にとっても本市の印象を左右する重要な公共交通機関の一つとなることから、選定される業者には、高い専門性や利便性、操作性に優れている技術力を持っていること、並びに豊富な実績に基づいた知見から導き出す本市独自のシェアサイクルシステムの仕様を決定することが求められます。

よって、それらを勘案し、総合的な見地から判断するためプロポーザル方式による企画提案を求め、その中から最も優れたものを選定する必要があります。なお、プロポーザルの形式については、幅広い業者から企画を募るため公募型とし、競争性を確保すべく市内事業者に限定しないこととします。

2 業務内容及び概要

(1)業務名

前橋市シェアサイクル整備業務

(2)業務内容

1.前橋市シェアサイクル導入における各種収集データのエクスポート機能及び前橋版MaaS連携機能を具備した情報システムの提供並びに機材(スマートロック、駐輪機器、案内看板、路上端末機等)の整備

2.シェアサイクル導入におけるコンサルテーション

3.システム取り扱いに係わるトレーニングの実施

4.利用者への広報・PRツール(HP等)の作成

※詳細は、仕様書(案)及び仕様書別紙をご参照ください。

3 契約上限額

金20,718,500円(消費税及び地方消費税相当額を含む。)を契約の上限額とします。

4 契約期間

契約締結日から令和3年3月31日まで

5 応募資格

次に掲げる条件をすべて満たし、業務を安定的・円滑に実施できることとします。

(1)地方自治法施行令第167条の4第1項各号の規定に該当しない者であること。

(2)地方自治法施行令第167条の4第2項各号の規定による本市の入札参加制限を受けていない者であること。

(3)本市の令和2・3年度の物品・役務等業務競争入札参加資格審査申請を行い、資格の認定を受けていること。又は、法人税、消費税、地方消費税等の租税又は労働保険料を滞納していないこと。

(4)前橋市暴力団排除条例(平成23年前橋市条例第38号)に規定する暴力団員等(地方自治法施行令第167条の4第1項第3号の規定に該当する者を除く。)でないこと。

(5)企画提案募集に係る公告の日から受託者候補の特定の日までの期間に、前橋市物品の製造等業者指名停止措置要綱第2条又は前橋市建設工事等暴力団排除対策措置要綱第2条の規定による指名停止期間中の者ではないこと。なお、本市の入札参加資格を有しない者にあっては、本企画提案募集に係る公告の日から受託者候補の特定の日までの期間に、指名停止の措置要件に該当する行為を行っていない者であること。

(6)会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく更生手続開始又は民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく再生手続開始の申立てをしている者(会社更生法第199条第1項の規定による更生計画の認可又は民事再生法第174条第1項の規定による再生計画の認可がされている者を除く。)でないこと。

(7)過去10年間(平成22年4月1日以降)に実施したにシェアサイクル導入実績が3件以上あること。

6 スケジュール

スケジュール
項 目 日 程 備考

プロポーザル実施公告

令和2年11月2日(月曜日)

実施要領、仕様書、

様式等をHP公表

企画提案書等作成に関する

質問書の受付

令和2年11月2日(月曜日)から
令和2年11月9日(月曜日)17時まで

 

質問書への回答期限

令和2年11月13日(金曜日)

質問回答一覧を

HP公表

企画提案書及び

見積書提出期限

令和2年11月18日(水曜日)17時まで  

書類審査

令和2年11月20日(金曜日)

予定

契約候補者決定

審査結果通知及び公表

令和2年11月24日(火曜日)

結果通知書を送付

結果をHP公表

契約締結

令和2年12月 8日(火曜日)

予定

※日程は手続きの進捗状況等により変更する場合があります。

 

7 関係書類一覧

(1)前橋市シェアサイクル整備業務委託仕様書(案) 

(2)応募申請書(様式1)

(3)企画提案書表紙(様式2-1)

(4)企画提案書(様式2-2)

(5)業務実施体制申告書(様式3)

(6)質問票(様式4)

(7)誓約書(様式5)

8 仕様書及び様式1~5

9 各種計画等のリンク

この記事に関する
お問い合わせ先

未来創造部 交通政策課 交通安全・サイクルプロモーション係

電話:027-898-6263 ファクス:027-224-3003
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2020年11月02日