【6月17日10時】Jアラート全国一斉「緊急地震速報訓練」を実施

地震を想定した、全国瞬時警報システム(Jアラート)の全国一斉緊急地震速報訓練を実施します。これに伴い、本市では防災行政無線と防災ラジオから緊急放送を行います。実際の災害と間違えないように注意してください。

訓練の実施日時

令和3年6月17日(木曜日)午前10時00分から

放送箇所

市内各小中学校屋上等に設置した防災行政無線のスピーカー及び防災ラジオ

放送内容

1 上り4音チャイム

2 こちらは前橋防災です。ただいまから訓練放送を行います。

3緊急地震速報チャイム音

【緊急地震速報。大地震(おおじしん)です。大地震です。これは訓練放送です。】

× 3回繰り返し

4こちらは、前橋防災です。これで訓練放送を終わります。

5下り4音チャイム

前橋市では以下の手段で緊急情報を自動発信します

〇防災行政無線

防災ラジオ

緊急速報メール

緊急地震速報を見聞きしたときは、落ち着いてただちに行動してください

緊急地震速報は、情報を見聞きしてから地震の強い揺れが来るまでの時間が数秒から数十秒しかありません。その短い間に身を守るための行動をとる必要があります。

また、この短い間に行動を起こすためには、緊急地震速報が発表されたことを即座に分かるよう専用の音(報知音)を覚えておく必要があります。

緊急地震速報を見聞きしたときの行動は、周りの人に声をかけながら「周囲の状況に応じ、あわてずに、まず身の安全を確保する」ことが基本です。

zisinngazou

この記事に関する
お問い合わせ先

総務部 防災危機管理課

電話:027-898-5935 ファクス:027-221-2813
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2021年06月10日