防災ラジオから認知症などによる行方不明高齢者等の情報を発信します

 平成27年11月20日(金曜日)に、群馬県前橋警察署及び群馬県前橋東警察署と認知症等による徘徊から高齢者の生命や身体の安全を守るため、連携や情報の共有に関する協定を締結しました。
 今後、防災ラジオからも高齢者の行方不明者情報等の情報を発信していきます。

防災ラジオの活用

「まちの安全ひろメール」及び「上州くん安全・安心メール」を活用し、認知症等による徘徊高齢者の情報を発信しておりますが、新たに防災ラジオからも随時発信しますので、高齢者の生命や身体の安全を守るため、地域の皆様のご支援・ご協力をお願いします。

協定における支援内容

  1.  認知症徘徊高齢者等の情報は、防災ラジオ、まちの安全ひろメール等の情報通信手段を用いて迅速かつ広範に情報を発信し、早期発見・保護に繋がる支援を行います。
  2. 保護責任者がGPS機能を活用した位置情報提供サービスを利用する場合に精神的、経済的負担の軽減に繋がる支援を行います。
  3. 原則として、保護責任者の同意を得た上で、認知症徘徊高齢者等の個人情報を警察等の連携機関に提供します。 

協定締結先

  • 群馬県前橋警察署
  • 群馬県前橋東警察署

メールの登録方法は

この記事に関する
お問い合わせ先

総務部 防災危機管理課

電話:027-898-5935 ファクス:027-221-2813
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年02月01日