自主防災会

災害が発生したときに、被害を防ぐまたは最小限に食い止めるためには、最初に自分の身は自分で守る『自助』、次に住んでいる地域で協力して助け合っていく『共助』が非常に重要です。
自主防災会は、「自分たちの地域は自分たちで守る」を理念とし、安全・安心のまちをつくるために、市民のみなさんが協力しあって防災活動を行う組織です。

設立の手引き

前橋市では自主防災会の設立を支援しています。防災危機管理課までご相談ください。

訓練の実施

自主防災会における定期的な訓練を通して、住民一人ひとりが、日頃から自主防災の意識を持って地域の安全を考え、防災の基礎知識を身につけておくことが大切です。
前橋市では防災アドバイザーによる訓練のアドバイスも行っています。お気軽にご相談ください。

訓練経費補助金

地域防災を担う自主防災会等の充実強化を図るため、防災訓練にかかる費用の一部を補助します。詳しくは補助金交付要項をご確認ください。

補助対象者

  1. 自治会単位で設置した自主防災組織
  2. 地区自治会連合会

補助対象となる経費

自主防災会訓練にかかる経費

補助額

上限70,000円(補助率7/10)

交付回数は年1回です。

受付期間

令和4年4月1日から令和5年2月28日まで
※原則として、訓練の30日前までに申請が必要です。

訓練経費補助金交付要項

この記事に関する
お問い合わせ先

総務部 防災危機管理課

電話:027-898-5935 ファクス:027-221-2813
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2022年08月30日