濃厚接触者・その他の接触者として新型コロナウイルス感染症のPCR検査を受けた方へ

新型コロナウイルス感染症のPCR検査を受けた方に対し、結果判明後の過ごし方などについてご案内します。

検査結果が陰性の場合(濃厚接触者)

濃厚接触者の方は、結果が陰性であっても患者との最終接触の翌日から14日間は、外出自粛、健康観察をお願いします。

外出自粛・健康観察に関する注意点

  • 健康観察期間内に発症する可能性があるため、不要不急の外出はできる限り控えてください。
  • 会社への出勤や学校等への登校もお控えください。
  • やむを得ず外出する場合は、マスクの着用と手指衛生等の感染予防策を必ず行ってください。公共交通機関を使用しないでください。
  • 健康状態を毎日ご確認ください。体温測定を1日2回行い、発熱の有無を確認してください。
  • 咳や発熱等の症状が出た場合、早めにご連絡ください。高齢者や基礎疾患のある方、妊婦の方は、比較的軽いかぜ症状がある場合でも、早めにご連絡ください。
  • ご家族など身近でお過ごしになる方は、十分な睡眠や栄養、こまめな手洗いに留意の上、可能な限り家族の方もマスクを着用してお過ごしください。
  • 自然災害が予見または発生したときに避難所へ避難したい場合は、諸連絡時に保健所がお伝えした避難所へ避難してください。

健康観察実施方法

  • パソコンやスマートフォンを使って検温結果などをシステムに入力していただきます。
  • ログインに必要なIDは諸連絡時にお伝えします。

※保健所からの電話連絡により健康観察を行う場合もあります。 

検査結果が陰性の場合(その他の接触者)

  • 濃厚接触者ではないがPCR検査を受けた方は、陰性判明以降、外出自粛までは求めませんが、体調管理を行ってください。
  • 発熱や咳などの症状が出たら、かかりつけ医に電話で相談し指示を受けてください。

検査結果が陽性の場合

  • 検査結果が陽性の場合は、保健所より、職業、家族、過去の行動歴などについての調査がありますので回答にご協力願います。
  • 感染症指定医療機関等に入院していただく必要があります。群馬県を通じて入院先を決めるため、入院する医療機関を指定することはできませんので、群馬県内の遠方の医療機関になることもあります。
  • 基礎疾患がなく軽症または無症状の場合、宿泊療養となる場合があります。
  • 退院、退所の目安は発症日から10日間経過し、かつ症状軽快後72時間経過した場合になります。
  • 入院先や宿泊療養先へは、タクシーを含む公共交通機関を利用しないでください。

この記事に関する
お問い合わせ先

健康部 保健予防課 感染症対策係

電話:027-220-5779 ファクス:027-223-8835
〒371-0014 群馬県前橋市朝日町三丁目36番17号(保健所2階)
お問い合わせはこちらから

更新日:2020年11月27日