前橋市の新型コロナウイルス感染症患者情報(市内8例目・県内175例目)【7月25日更新】

【最新】7月25日(土曜日)

7月23日(木曜日)に新型コロナウイルスに感染していることが判明した市内8例目患者の濃厚接触者に対するPCR検査結果を報告します。
1.PCR検査実施結果
・検査該当 同居家族2人
・検査結果 陽性 1人(詳細は市内9 例目を参照)、陰性 1人
2.その他
濃厚接触者(陰性1人)については、引き続き、14日間の健康観察と外出自粛を要請しています。

7月23日(木曜日)

本日(7月23日)、前橋市内で8例目となる新型コロナウイルス感染症の患者を確認しました。県内175例目です。

本市では、濃厚接触者の把握を含め、積極的疫学調査、健康観察等を実施しているところです。

患者の概要(市内8例目・県内175例目)

概要

7月22日(水曜日)、受診医療機関より帰国者・接触者相談センターに相談があり、群馬県衛生環境研究所にて検査を行ったところ、7月23日(木曜日)に陽性と判明した。

年齢

40歳代

性別

男性

居住地

群馬県前橋市

職業

国家公務員(勤務地:埼玉県内)

症状及び経過

  • 7月18日(土曜日)夕方微熱。
  • 7月19日(日曜日)発熱38℃台。市内医療機関A受診。解熱剤処方。
  • 7月20日(月曜日)発熱38℃台。
  • 7月21日(火曜日)発熱38℃台。
  • 7月22日(水曜日)発熱(38.5℃)、喉の違和感、息苦しさ。市内医療機関B受診。医療機関Bより「帰国者・接触者相談センター」へ相談あり。「帰国者・接触者外来」を受診、検体採取。
  • 7月23日(木曜日)群馬県衛生環境研究所にてPCR検査を実施し、陽性と判明。
    県内感染症指定医療機関へ入院。

※基礎疾患はなく、発熱(37.6℃)はあるが、容態は安定している。

行動歴

  • 7月6日(月曜日)から10日(金曜日)、13日(月曜日)から17日(金曜日)に勤務。
  • 通勤は、自家用車、新幹線と在来線を利用。電車、職場では常にマスクをしていた。
  • 7月20日(月曜日)同じ部署の職員の陽性が判明。席は離れていた。
  • 7月18日(土曜日)以降、受診以外は外出していない。

濃厚接触者

  • 同居家族2人(高校生以下1人)。14日間の健康観察と外出自粛を要請するとともに、PCR検査を実施する予定。
  • 職場での濃厚接触者については、管轄保健所にて調査中。

※受診した各医療機関では、職員は標準的な感染予防策をしていたことが確認され、受診時に他の患者との接触がなかったことを確認しています。 

この記事に関する
お問い合わせ先

健康部 保健予防課

電話::027-220-5785 ファクス:027-223-8856
〒371-0014 群馬県前橋市朝日町三丁目36番17号
お問い合わせはこちらから

更新日:2020年07月25日