全館で「戦争と平和を考える」特設コーナーを設置します

「戦争と平和を考える」資料を展示・貸出します


8月は、5日の前橋空襲、6日と9日に広島と長崎への原爆投下、15日の終戦と、戦争と平和について深く考えさせられる時期です。戦争や平和、前橋空襲、原爆など関連資料を集めた特設コーナーを設置して貸出します。本館では一般書等資料を約140冊、こども図書館を含む各分館では児童書を中心に約50冊を展示します。この機会に戦争や平和について考えてみませんか?

場所

本館、前橋こども図書館、各分館(上川淵・桂萱・芳賀・清里・南橘・城南・教育プラザ・下川淵・大胡・粕川・元総社・宮城・富士見・総社・東分館)

期間

令和2年7月20日(月曜日)から8月23日(日曜日)まで

※ただし、月曜休館の館は7月21日(火曜日)から開始(対象館は以下のとおり)

本館及び上川淵・桂萱・南橘・総合教育プラザ・下川淵・大胡・元総社・富士見・総社分館

特設コーナーの本の紹介

特設コーナーに展示している本をご紹介します。以下のリンクをクリックしてください。本の種類(絵本・児童書・一般書)毎に一覧で確認できます。(予約も可能です。)

※各館によって展示している本が違いますので、特設コーナーにない場合はスタッフにお尋ねください。

この記事に関する
お問い合わせ先

教育委員会事務局 前橋市立図書館

電話:027-224-4311 ファクス:027-243-1877
〒371-0026 群馬県前橋市大手町二丁目12番9号
お問い合わせはこちらから

更新日:2020年07月20日