本の福袋「○○袋」に入れる本をえらんでみよう!

10月28日(木曜日)から、「○○袋(まるまるぶくろ)」の貸出が始まります。
「○○袋」とは、どんな本が入っているか、借りるまでわからない「本の福袋」です。
この「○○袋」に入れる本を選んでくれる人を募集します。

借りるまでどんな本が入っているかわからない本の福袋「○○袋」の写真

本の福袋「○○袋(まるまるぶくろ)」

イベントの詳細

期間

臨時休館明けから10月21日(木曜日) 10時から18時まで

開館の状況により、募集期間を延長する場合もございます。

場所

前橋こども図書館

参加方法

  1. 前橋こども図書館のカウンターで、スタッフに「○○袋に入れる本を選びたい」ことを伝え、参加申込用紙を受け取ります。
  2. こども図書館所蔵の本から、あなたがおすすめする本を選び、3冊または5冊のセットを作ります。
  3. 作った本のセットに、「テーマ」と「対象年齢」を設定します。
  4. 参加申込用紙に必要事項、メッセージカードに借りる人へのメッセージやイラストを記入します。
  5. 作った本のセット、参加申込用紙、メッセージカードをカウンターに提出します。

参加特典

「○○袋」に入れる本を選んでくれた方、先着10名に、手作りのメモ帳をプレゼントします。
「○○袋」に入れる本のセットは、一人いくつでも作ることができますが、メモ帳のプレゼントは一人一つです。

プレゼントのメモ帳は、図書館で使われている本の分類法「日本十進分類法(NDC)」をもとにデザインされています。
例えば「分類記号147は怖い話の本」、「480は動物の本」のように、メモ帳を使いながら、子どもたちに人気の本がどの本棚に並んでいるか知ることができるようになっています。

イベント参加特典としてプレゼントされる手作りメモ帳の写真

イベント参加者(先着10人)にプレゼントされるメモ帳

手作りメモ帳の中身がわかるように、メモ用紙を2枚切り取って並べた写真

中のメモ用紙はNDCをもとにしたデザインです

本の福袋「○○袋」に入れる本を選んでみよう!手順

この記事に関する
お問い合わせ先

更新日:2021年09月16日