「天狗岩用水」の「世界かんがい施設遺産」登録証伝達式が開催されました

令和2年度に世界かんがい施設遺産として登録された「天狗岩用水」の登録証伝達式が、令和3年5月20日に開催されました。

伝達式はオンラインでの開催となり、農林水産大臣から天狗岩堰土地改良区へ登録証の伝達および記念楯の贈呈が行われました。

式典では、ICID(国際かんがい排水委員会)日本国内委員長から、天狗岩用水の高く評価された点について説明があり、地域農業の発展に寄与した点や、流域を洪水から幾度となく守った独自の水制工法「越中枠」の技術力、用水を開削した総社藩主・秋元長朝が今でも地域から愛されている社会的伝統などが挙げられました。

 

この記事に関する
お問い合わせ先

文化スポーツ観光部 文化国際課 文化振興係

電話:027-898-6992 ファクス:027-212-7071
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2021年05月31日