小型充電式電池、ボタン電池のリサイクルについて

小型充電式電池、ボタン電池は、ごみ集積場所に出すことができません。
それぞれリサイクルするため、協力店で回収をしていますので、お近くの協力店へお持ちください。

2017年11月10日に荻窪清掃工場で小型充電式電池による発火事故が発生しました。
小型充電式電池が不燃ごみに混入していると火災原因になりますので、適正処理にご協力ください。

小型充電式電池について

小型充電式電池が使われている商品

携帯電話、スマートフォン、モバイルバッテリー、電動歯ブラシ、電動カミソリ、パソコン、電動ドライバー、携帯ゲーム機、デジタルカメラ、電動アシスト自転車等

携帯電話、ビデオカメラ、デジタルカメラ等のイラスト

小型充電式電池のマーク

ニカド電池のマーク

ニカド電池

ニッケル水素電池のマーク

ニッケル水素電池

リチウムイオン電池のマーク

リチウムイオン電池

処理方法

小型充電式電池を商品から取り外し、取り外した電池はお近くの「リサイクル協力店」へお持ちください。電池を取り外した商品は、下記のとおりに処理してください(分解での電池の取り外しは危険ですのでしないでください。)。

  1. 不燃ごみとして出すこと(下記リンク「集積場所に出せるごみ(可燃、不燃、プラ容器、資源、危険ごみ・有害ごみ、紙、衣類等)」をご覧ください)
  2. 市役所や公民館等にある小型家電回収ボックスに出すこと(下記リンク「使用済小型家電リサイクル」をご覧ください)
  3. 清掃工場に自己搬入すること

(注意)パソコンは小型充電式電池を取り除いても不燃ごみとして集積場所に出せません。

 (注意)小型充電式電池のマークが付いてないものや小型充電式電池が取り外せない商品は、製造業者や輸入販売業者に問い合わせてください。

 (注意)例外として「スマートフォン・携帯電話・パソコン」の小型充電式電池が取り外せない商品は、小型家電回収ボックスに出すか清掃工場に自己搬入してください。

お近くのリサイクル協力店は、一般社団法人JBRCのホームページで検索できます。

「小型シール鉛蓄電池」の処分はメーカーに問い合わせを

小型シール鉛畜電池のマーク

小型シール鉛蓄電池

「小型シール鉛蓄電池」は、リサイクルマーク(「Pb」と併記があるもの)があってもリサイクル協力店では回収できません。

各メーカーにお問い合わせください。

ボタン電池について

主に腕時計、補聴器、防犯ブザー等で使用されているボタン型の電池です。 お近くの回収協力店は、一般社団法人電池工業会のホームページで検索できます。

この記事に関する
お問い合わせ先

環境部 ごみ減量課

電話:027-898-6272 ファクス:027-223-8524
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年04月22日