幼児向けにごみ減量紙芝居を作製しました

幼児期・幼少期からごみ減量への意識、ものを大切にする心を養って欲しいという思いから幼児向けの紙芝居を作製しました。

図書館で貸し出しを行っていますので、ぜひご家族で読んでみてください。

また、保育園・幼稚園などでの利用の場合には、ごみ減量課でも貸し出しを行っています。

題名

大切にするよ

内容

紙芝居表紙

壊れたおもちゃや小さくなった帽子を捨てようとする青い猫。

一方ころとんが、ごみにしないで再度活用する方法を教えてくれます。

 

(注意)著作権は前橋市に帰属します。

登場キャラクター

青い猫・青い鳥・ころとんのイラスト

ころとん

豚肉料理が名物の前橋市公式キャラクター。性別は男の子。

その名のとおり、ころころと太った可愛らしい仔豚をイメージしたこのキャラクターは、血色の良い健康優良児で、まん丸の身体と赤いほっぺが特徴。

青い猫

前橋観光コンベンション協会のマスコット。性別は男の子。

萩原朔太郎の詩集「青猫」や、繭と生糸で栄えた前橋は繭がネズミに食べられないように猫を大切にしていたことなどから着想を得て誕生。

青い鳥

前橋観光コンベンション協会のマスコット。性別は女の子。

晴天の日が多い前橋の空や、豊かな自然から着想を得て誕生。

青い猫とはいつも一緒。かかあ天下の前橋らしく、ころとんと青い猫のまとめ役。

貸し出し場所

前橋こども図書館、上川淵分館、桂萱分館、南橘分館、下川淵分館

大胡分館、粕川分館、富士見分館、東分館

この記事に関する
お問い合わせ先

環境部 ごみ減量課

電話:027-898-6272 ファクス:027-223-8524
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年02月01日