かん詰又はびん詰食品製造業

  • 缶詰、瓶詰食品とは、内容食品を細菌侵入による腐敗から防止し、又は空気遮断により酸化を防止する等によって、相当期間保存することを目的として、缶又は瓶に入れられ、かつ缶又は瓶の気密性が、一度破壊された場合、そのまま再び容易に復元できないような方法で密栓、密封された食品をいいます。
  • 酒、醤油、ソース類、食用油脂などを仕入れ、小分けし瓶詰する行為も含まれます。

この記事に関する
お問い合わせ先

健康部 衛生検査課 食品衛生係

電話:027-220-5778 ファクス:027-223-8835
群馬県前橋市朝日町三丁目36番17号
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年02月01日