ファイザー社ワクチン接種にあたっての注意事項

ワクチン接種について

ワクチン接種の有益性と副反応のリスクを比較し、有益性が上回ると判断した場合のみ接種を受けてください。

ワクチン接種にあたっての注意点

  1. 本ワクチンは2回接種する必要があります。
  2. 1回目の接種後、3週間の間隔で2回目の接種を受けてください。接種後3週間を超えた場合は、できるだけ速やかに2回目の接種を受けてください。
  3. 1回目に本ワクチンを接種した場合は、2回目も必ず同じワクチンの接種を受けてください。

ワクチン接種が受けられない方

下記にあてはまる方は本ワクチンを接種できません。該当すると思われる場合は、必ず接種前にかかりつけ医等に相談してください。

  1. 明らかに発熱している方
  2. 重い急性疾患にかかっている方
  3. 本ワクチンの成分に対し重度の過敏症の既往歴のある方
  4. 上記以外で、予防接種を受けることが不適当な状態にある方

※ワクチンの成分等については適正使用ガイドでご確認ください。

ファイザー社ワクチン適正使用ガイド(PDFファイル:1.5MB)

ワクチン接種にあたって注意が必要となる方

下記にあてはまる方は本ワクチンの接種について、注意が必要です。該当すると思われる場合は、必ず接種前にかかりつけ医等に相談してください。

  1. 抗凝固療法を受けている方、血小板減少症または凝固障害のある方
  2. 過去に免疫不全の診断を受けた方、近親者に先天性免疫不全症の方がいる方
  3. 心臓、腎臓、肝臓、血液疾患や発育障害などの基礎疾患のある方
  4. 過去に予防接種を受けて、接種後2日以内に発熱や全身性の発疹などのアレルギーが疑われる症状がでた方
  5. 過去にけいれんを起こしたことがある方
  6. 本ワクチンの成分に対して、アレルギーが起こるおそれがある方
  • 妊娠中、又は妊娠している可能性がある人、授乳されている人は、接種前の診察時に必ず医師へ伝えてください。
  • 本剤には、これまでのワクチンでは使用されたことのない添加剤が含まれています。過去に、薬剤で過敏症やアレルギーを起こしたことのある人は、接種前の診察時に必ず医師へ伝えてください。

予防接種後の副反応

  • 接種後(特に、接種直後~数日間)はご自身の体調に注意しましょう。
  • いつもと違う体調の変化や異常があれば、接種を受けた医療機関等の医師、看護師またはかかりつけ医へ相談してください。
  • 群馬県が設置しているぐんまコロナワクチンダイヤル(0570-783-910)へ相談することもできます。
  • ワクチンの安全性や副反応等についての最新情報は、以下の厚生労働省ホームページをご確認ください。

  新型コロナウイルスワクチンについてのQ&A(厚生労働省)外部リンクページへ

予防接種健康被害救済制度

ワクチン接種では、副反応による健康被害(治療を必要としたり障害が残ったりすること)が、極めて稀ではあるものの、なくすことができないものであるため、接種に係る過失の有無にかかわらず迅速に救済することとして救済制度が設けられています。

新型コロナワクチンについても、万が一、接種によって健康被害が生じた場合には、予防接種法に基づく救済を受けることができます。詳しくは、以下の厚生労働省ホームページをご参照ください。

予防接種健康被害救済制度(厚生労働省)外部リンクページへ

この記事に関する
お問い合わせ先

前橋市ワクチン接種専用ダイヤル

電話:0570-0567-02 ファクス:027-212-3708
〒371-0014 群馬県前橋市朝日町三丁目36番17号 前橋市保健センター4階
お問い合わせはこちらから

更新日:2021年03月12日