ワクチン接種当日の流れ(持ち物・服装など)

ワクチンの接種に当たって

  • 予約した日時に、予約した医療機関・接種会場で、接種を受けてください。
  • 15歳以下の方がワクチン接種をする場合は、原則、保護者の同伴が必要です。
  • 接種前に発熱がある場合や体調が悪い場合などは、接種を控え、前橋市ワクチン接種専用ダイヤルへご連絡ください。

接種当日の持ち物

1.ワクチン接種券

※台紙からはがさずにお持ちください。

※3・4回目は接種券と予診票が一体型になっていますので、切り取らずにお持ちください。

2.予診票

接種当日、会場へ向かう前にご自宅で記入してください

※2回目の予診票は、1回目の接種の際、接種医療機関・会場でお渡しします。 
※15歳以下の方が接種を受ける場合は、予診票の「被接種者又は保護者自署欄」に保護者の署名が必要です。

3.健康保険被保険者証

4.お薬手帳(お持ちの方)

5.福祉医療費受給資格者証(お持ちの方)

6.母子健康手帳(お子様が受ける場合)

※ほかの予防接種履歴の確認などに使用します。

接種当日の服装

当日の服装

ワクチン接種は、通常の場合、三角筋(肩の筋肉)への注射になりますので「肩を出せる服装」でご来場ください。

この記事に関する
お問い合わせ先

前橋市ワクチン接種専用ダイヤル

電話:0570-0567-02 ファクス:027-212-3708
〒371-0014 群馬県前橋市朝日町三丁目36番17号 前橋市保健センター4階
お問い合わせはこちらから

更新日:2022年05月24日