前橋市予防接種健康被害調査委員会(新型コロナウイルスワクチン関係)

予防接種法に基づく健康被害救済制度

制度趣旨

 予防接種は感染症を予防するために重要なものですが、まれに接種後の副反応で健康被害(病気になったり障害が残ったりすること)が発生することがあります。極めてまれではあるものの、副反応による健康被害を完全になくすことはできないことから、国による救済制度が設けられています。

厚生労働省ホームページ(予防接種健康被害救済制度)

救済内容

救済内容
状態 給付の種類
医療機関で医療を受けた場合 医療費・医療手当
障害が残った場合 障害児養育年金または障害年金
死亡した場合 葬祭料・死亡一時金

 

申請の流れ

申請の流れ

前橋市予防接種健康被害調査委員会

委員会の役割

 予防接種による健康被害について医学的見地から調査を行い、以下に掲げる事項に関して市長に報告を行います。

  • 健康被害発生事例の疾病状況及び診療内容に関する事項に基づき資料収集をすること。
  • 特殊検査又は剖検の実施に関する意見を述べること。

委員会の構成

 委員会は、5人の委員で構成します。

委員会の構成
構成 人数
前橋市保健所長 1人
群馬県が推薦する医師 2人
前橋市医師会が推薦する医師 2人

 

委員会の開催実績

令和4年度 第1回会議 開催結果

開催日時 令和4年5月10日 火曜日から5月25日 水曜日≪書面開催≫
出席者 委員5人
結果概要 ・審議事項(1件)
 今回の症例について、検査結果の追加提出を求め、資料を追加し、国に進達することを全会一致で承認した。

 

令和3年度 第3回会議 開催結果

開催日時 令和4年2月10日 木曜日から2月18日 金曜日≪書面開催≫
出席者 委員5人
結果概要 ・審議事項(1件)
 今回の症例について、申請どおり国に進達することを全会一致で承認した。

 

令和3年度 第2回会議 開催結果

開催日時 令和3年12月24日金曜日 19時00分から19時40分まで
出席者 委員4人
結果概要 ・審議事項(4件)
 すべての症例について、申請どおり国に進達することを全会一致で承認した。

 

令和3年度 第1回会議 開催結果
開催日時 令和3年10月12日火曜日 19時00分から20時00分まで
出席者 委員5人
結果概要 ・委員長の選任
 本委員会の委員長を、委員の互選により決定した。
・報告事項(1件)
 アナフィラキシー等の即時型アレルギー反応として国に進達済みの症例について、内容を全員が了解した。
・審議事項(4件)
 すべての症例について、申請どおり国に進達することを全会一致で承認した。

委員会の開催予定

委員会の開催予定
区分 内容
会議名 前橋市予防接種健康被害調査委員会 令和4年度 第2回会議
日程

未定

議題 新型コロナウイルスワクチン接種後の健康被害に伴う予防接種法に基づく健康被害救済制度の申請について
場所 未定
公開・非公開の別 非公開
非公開の理由 本委員会では申請者の心身の状況等の多くの個人情報に基づいて調査・意見交換が行われるため、申請者のプライバシーを保護する観点から、前橋市予防接種健康被害調査委員会要綱第5条の規定に基づき、非公開とするもの。
傍聴の定員 傍聴不可
問い合わせ先 前橋市 健康部 保健総務課 新型コロナワクチン接種推進室
電話番号:027-212-3707

 

この記事に関する
お問い合わせ先

健康部 保健総務課 新型コロナワクチン接種推進室

電話:0570-0567-02 ファクス:027-212-3708
〒371-0014 群馬県前橋市朝日町三丁目36番17号 前橋市保健センター4階
お問い合わせはこちらから

更新日:2022年06月07日