国民健康保険証は10月1日より新しくなります

新しい国民健康保険証は9月中旬に発送しました

令和2年10月1日からの保険証は「茶色」に変わります。新しい保険証がお手元に届きましたら、住所・氏名・生年月日などの記載内容に誤りがないかご確認ください。 
なお、臓器提供意思表示欄保護シールは、今年度より同封していません。必要な方は、国民健康保険課(市役所2階21番窓口)、城南・大胡・宮城・粕川・富士見支所、元総社・上川淵・桂萱・南橘・東市民サービスセンターのいずれかでお受け取りください。

簡易書留や窓口での直接交付を希望する場合

保険証は、普通郵便で送付します。簡易書留郵便や窓口受け取りを希望する人は、国民健康保険課に申し込んでください。電話による申込みも可能です。

新しい保険証は令和2年10月1日から使用できます

新しい保険証は、10月1日から使用することができます。
医療機関受診の際は、有効期限が切れた古い保険証でないか確認し、保険証を医療機関の窓口に提示してください。

ジェネリック医薬品希望シールについて

関連記事

この記事に関する
お問い合わせ先

健康部 国民健康保険課 賦課係

電話:027-898-6250 ファクス:027-243-9243
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2020年11月05日