前橋市荻窪公園温水利用健康づくり施設あいのやまの湯の指定管理者募集結果

指定管理者制度

選定結果

施設名

前橋市荻窪公園温水利用健康づくり施設あいのやまの湯

あいのやまの湯の写真

指定管理者候補者の選定結果

指定団体名

セントラルスポーツ 株式会社

指定期間

平成31年4月1日から平成33年3月31日まで

1 応募した団体

  1. ライジングプロモーション 株式会社
  2. セントラルスポーツ 株式会社

2 指定管理者の選定

(1)選定の方法

「前橋市荻窪公園温水利用健康づくり施設指定管理者選定委員会」を組織し、施設を管理する能力等を総合的に勘案した選定とするため、選定基準に基づく採点評価項目を設けて、各委員による採点評価を行い、その集計結果をもって協議の上、指定管理者となる団体を決定する方法とした。

(2)選定委員

  1. 学識関係者(2人)
    山口明委員(税理士)、吉川真由美委員(中小企業診断士)
  2. 地元関係者(1人)
    伊藤義正委員(荻窪町自治会長)
  3. 前橋市職員(1人)
    高橋智嗣委員(建設部長)

(3)選定の基準

次の事項を総合的に勘案し、最も適当であると認めれる団体を選定した。

  1. 温水利用健康づくり施設の管理運営を安定的に行うことができる能力を有し、意欲が有ること。
  2. 施設の利用について平等な利用が確保されること。
  3. 利用者の声が反映され、サービスの向上が図られるものであること。
  4. 計画内容が施設を適正に管理できるものであること。
  5. 公の施設の効用を最大限に発揮させることができること。
  6. 管理経費の縮減が図られるものであること。
  7. 公の施設の管理運営業務を適正かつ確実に行うことができる能力及び財産基盤を有していること。
  8. 近隣施設や地域との連携を図ることができること。

(4)選定委員会

1 開催期日

第1回選定委員会 平成31年1月25日
第2回選定委員会 平成31年2月5日

2 選定

 採点評価項目等及び配点について協議した結果、妥当なものと決定され、選定の方法に基づいて書類審査、応募3者によるプレゼンテーション及びヒアリング審査を実施し、採点評価の集計結果を基に協議の上、指定管理者となる団体を決定した。

(5)主な選定理由

  1. 採点評価の結果、最高得点であったこと。
  2. 団体の規模、運営状況、管理実績及び安全対策など総合的に判断して、最も評価できる団体であること。

この記事に関する
お問い合わせ先

建設部 公園管理事務所

電話:027-225-2116 ファクス:027-225-2117
〒371-0804 群馬県前橋市六供町1420
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年08月07日