市立幼稚園の一覧

前橋市立幼稚園が大切にしていること

〇その1幼児期の大切な学びである遊び

「おもしろそう」「やってみよう」と心を動かして取り組む遊びは、考えたり工夫したりする力、協同性、自己肯定感など小学校以降の教育や生きる力の基礎を育てます。

〇その2 「やってみたい!」と思える環境

自分から取り組み、夢中になって、試行錯誤しながら、そんな遊びを支える環境を追求します。

〇その3 子供の心に寄り添う教師の姿勢

子供の揺れ動く思いを理解しようとし、子供の思いに応じたかかわりにより、子供が安心してのびのびと自分を発揮して生活を送れるようにします。

芝生の庭で子どもが走っています
友達と一緒に遊ぶ物を作っています
子供と先生が虫を探しています
裸足でどろんこになって遊んでいます

 

市立幼稚園一覧 (詳細につきましては、直接、各幼稚園にお問い合わせください。)
ホームページ 概要
令和元年度
電話番号
まえばし幼稚園 まえばし幼稚園(PDF:308.3KB) 027-210-2300
おおご幼稚園 おおご幼稚園(PDF:276.4KB) 027-230-4157
宮城幼稚園 宮城幼稚園(PDF:281.1KB) 027-283-3060

令和2年度の4月から入園を希望される方

ダウンロード方法:右クリックから「対象をファイルに保存」を選択してください。

令和元年度中に入園を希望される方(年度途中からの入園)


(注意)詳細につきましては、下記リンクをご覧ください。

平成31年度 前橋市立幼稚園保育料(令和元年10月より全世帯の市立幼稚園の保育料は無償になります)

前橋市立幼稚園保育料の詳細
階層区分 第1子保育料(円) 第2子保育料(円)
第1階層
(生活保護世帯)
0 0
第2階層
(市民税非課税・均等割世帯)
3,000 0
第3階層
(所得割課税額77,100円以下)
5,900 2,300
第4階層
(所得割課税額211,200円以下)
6,200 2,400
第5階層
(所得割課税額211,201円以上)
6,500 2,600

(注意1)保育料は、入所(園)する児童の父母(同居の祖父母等が生計の中心者の場合は、祖父母も含む)の入所(園)希望年度の前年度及び当年度の市町村民税の額により決定します。
(保育料を算定する際の市町村民税の額については、一部の税額控除は適用されません)

  • 4月~8月分の保育料:前年度の市町村民税の額により決定します。
  • 9月~3月分の保育料:当年度の市町村民税の額により決定します。

(注意2)保育料は、年度当初入所(園)の場合は4月下旬に、年度途中入所(園)の場合は入園月下旬に園を通じてお知らせします。

(注意3)上記保育料の他に、利用状況により下記の費用等がかかります。

  • 預かり保育(日利用1回200円、月利用3,000円)
  • バス利用(年間利用 月割1,500円)
    まえばし幼稚園はバス送迎はありません(保護者送迎になります)。

(注意4)同一世帯から2人以上の児童が入所(園)及び入学(小学校3年生まで)している場合には、2人目以降の児童に係る保育料の軽減があります。

(注意5)同一世帯で3人以上の子どもを扶養している場合には、第3子以後の保育料が無料となる軽減があります。

(注意6)詳細につきましては直接、各園にお問い合わせください。

関連記事

この記事に関する
お問い合わせ先

教育委員会事務局 総合教育プラザ 幼児教育センター

電話:027-210-1221 ファクス:027-230-9099
〒371-0035 群馬県前橋市岩神町三丁目1番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年08月20日