農業用ハウス強靭化緊急対策事業に係る要望調査について

十分な耐候性を備えていない農業用ハウス(パイプハウス等)の補強や、防風ネットの設置を対象とした国の補助事業 「農業用ハウス強靭化緊急対策事業」 が新設されました。

当該補助制度の利用を希望する場合は、必要な書類等をご案内いたしますので、農政課農産園芸係までご連絡ください。

国および県への要望調査の期限の都合上、書類は 11月1日(金曜日) が提出期限となります。

上記の提出期限後、当該補助制度の利用を希望される場合は、農政課農産園芸係までご連絡ください。

国の補助制度の概要

1.補助対象施設

    ・今後10年以上の利用が見込まれるハウスであること

    ・当該ハウスを対象として、園芸施設共済または民間の建物共済・損害補償保険等に加入すること

2.補助対象事業

   ・農業用ハウス本体の補強

   ・防風ネットの設置

   ・融雪装置・加温装置の設置(既存の装置の更新は対象外)

3.補助率

    1/2以内

4.実施期間

    令和2年度(2020年度)末まで

5.留意事項

   ・具体的な実施内容等がわかる見積書、カタログ等の資料の提出が必要です。

   ・他県と比較して採択優先順位が低くなった場合は、本県の事業は補助対象にならない場合があります。

リンク(外部サイト)

この記事に関する
お問い合わせ先

農政部 農政課 農産園芸係

電話:027-898-6704又は027-898-6707 ファクス:027-223-8527
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年10月29日