【令和2年度事業の申請受付は終了しました】園芸施設被覆材等張替支援事業補助金

令和2年度園芸施設被覆材等張替支援事業補助金については、予算額に達したため、申請受付は終了しました。

なお、令和3年度・4年度事業については、以下のとおりです(令和5年度・6年度事業については、詳細が決まり次第掲載します)。

  • 令和3年度事業
    令和3年度事業については、要望調査を行い、予算額に達しているため、要望受付は終了しています。なお、令和3年度の補助事業実施については、当該年度の予算成立を前提とします。
     
  • 令和4年度事業 ※予定
    令和4年度事業については、要望調査を令和3年6月頃に行う予定です。詳細が決まりましたら本市ホームページ等でお知らせします(既に令和2年度に令和4年度の要望を提出された方も、改めて提出をお願いする予定です)。なお、令和4年度の補助事業実施については、当該年度の予算成立を前提とします。

 

制度概要

施設園芸農家の経営安定と園芸施設の機能維持のため、園芸施設の被覆材等の張替えを支援します。

補助対象者

市内に居住する施設園芸農家(法人を除く)

補助対象施設

・令和2年1月1日現在に市内で所有し、令和2年1月31日までに市役所資産税課に償却資産の申告を行っている鉄骨ハウス、エコノミーハウス、パイプハウス

・令和2年1月1日現在に市内で所有し、市役所資産税課の固定資産課税台帳に登録されているガラスハウス

補助対象経費

上記の補助対象施設の被覆材(外張・内張)、カーテン、防虫ネットの張替えに係る資材費、工事費及び撤去・処分費

補助額・補助対象期間

補助率:補助対象経費の2分の1以内

上限額 :1経営体あたり300万円(補助対象期間内(5年間)の合計額)

補助対象期間 : 令和2年7月1日(令和2年度)から令和7年3月31日(令和6年度)まで

※補助額が1年目に上限額に到達しなければ、差額分を2年目以降に申請可

※令和3年度以降については、各年度の予算成立が前提です。

申請などに必要なもの

※申請を希望される方は、書類を提出する前に市役所農政課農産園芸係まで連絡をお願いいたします。

1.交付申請書(様式第1号)

2.事業計画書

3.収支予算書

4.実施位置図及び図面(平面図、立面図、側面図等)

5.3者以上の見積書の写し(有効期限内のもの)

6.消費税の課税区分についての届出書

7.市税完納証明書(発行から3か月以内のもの)

8.令和2年度償却資産申告書の写し(ガラスハウスの場合は、令和2年度固定資産税(家屋)課税明細書の写し)

9.市税の課税及び納付状況確認に係る同意書

10.その他参考となる書類

取り扱い窓口

・市役所農政課農産園芸係(市役所7階)

・JA前橋市各営農センター及び各支所営農経済課(JA組合員のみ)

提供書式(令和2年度版) ※令和3年度版は、令和3年4月以降に掲載します

※施工業者等への支払前に補助金の交付をご希望の場合は、「概算払を必要とする理由書」(交付申請用)を交付申請書類とあわせて提出してください。

※施工業者等への支払後に補助金の交付をご希望の場合は、提出は不要です。

交付要項(令和2年度版) ※令和3年度版は、令和3年4月以降に掲載します

チラシ(令和2年度版) ※令和3年度版は、令和3年4月以降に掲載します

この記事に関する
お問い合わせ先

農政部 農政課 農産園芸係

電話:027-898-6704又は027-898-6707 ファクス:027-223-8527
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2020年09月25日